奥州街道沿い、御幸町にある南インドの料理が味わえるカレー屋さん「BHARAT」に初訪問、現地の激辛スパイシーなカレーセットに大満足

孤独のグルメSeason8、第9話「南インドのカレー定食とドーサ」

 

 

今日は休日という事もあり、今更ながら見てしまいました

 

 

いや~、やっぱ孤独のグルメを見ると食欲をそそられるというか、

こんなの見てしまったら食べたくなっちゃいますよね?

 

 

朝一番からの飯テロにより、お口の中は既にカレーモード

カレーが食べたくて仕方ない訳でして

 

 

そんな訳でどっかのインドカレー屋さんにでも行こうかなと思っていたのですが、

そういえば最近新しいカレー屋さんが出来て、結構おいしいと評判のお店がありまして、

是非とも行きたいと思っていたのですが、家から遠いという・・

 

 

とはいえ今日は休日!時間に余裕があるので、

ちょっと遠出していってみようと思い本日訪問したお店がこちら、

 

 

 

 

本格インド料理店BHARAT(バラト)です

2019年9月6日にオープンしたこちらのお店、本格的なインド料理が頂けるとの事ですが、

なんと今回みた孤独のグルメと同じ南インド料理とのこと!

これは行くしかないでしょ~という事で早速行ってきました

 

スポンサーリンク

奥州街道沿い、御幸町にあるカレー屋さん「BHARAT」、ドーサやビリヤニなど南インドの味を再現した料理が人気

という訳で急遽訪れる事となりました噂の新店「BHARAT」、

場所はというと今泉交番前の踏切を超え、旧4号線と合流して直ぐにある場所、

俗にいう奥州街道沿いにあります

 

 

すぐ近くには餃子で有名な龍門やカーディーラーのレクサスなどがあるのですぐに分かるかと思われます

 

 

そんなお店へと訪れることになったのは午後1時半、

午前中にゆっくりと見逃していた動画を見ていたら、気づけばお昼過ぎ

 

 

完全にピークタイムから外れての入店となりましたが、

朝食が遅かった事もあり、むしろ丁度いい具合の空腹具合となりました

 

 

そんな訳でお店へと到着した訳ですが、

お店の前にランチセットのメニュー表を発見!

 

 

 

 

ナンとカレーのセットで¥680円は結構安いっすね!

ライス希望の場合は+200円以上必要みたいですね・・

 

 

とはいえナンもライスもおかわり1回無料との事ですからコスパ的には良さげな気もします

カレーの辛さも選べるのもGood

辛党なので出来るだけ辛いカレーの方が好みなのです

 

 

ディナーになると一転ちょっと高めになりますが、

内容がカレー2種とナンorライス、タンドール(お肉)2個、ラッシー

とちょっと豪華なのでしょうがないかもしれないですね

 

 

っとここまで言っておいてなんですが、これは平日限定でして、

本日は日曜日wランチメニューなんて無かったんや・・

 

 

まぁ気を取り直してお店の中へ入ると流石はインド料理店、内装もインド!って感じです

 

 

 

 

入口でお出迎えしてくれる象さんの置物、インド系の料理店って必ずいますよね!

動物の置物やら派手な仏教の飾りやらが置いてあると、インド来たな~って感じです(笑

 

 

 

 

 

 

 

そして店内の内装もどことなく南国の雰囲気を醸し出すものばかり!

貝殻で作った装飾品やインド・東南アジア系独特のちょっと派手目な色使いが現地って感じがしますよね

 

 

さてさて、そんなお店の通常メニューはといいますと、

 

 

 

 

最初のページはセットメニュー、

インド料理というとナンくらいしか知らないので、

見たこともないような単語がびっしりで困惑(;’∀’)

 

 

五郎ちゃんの気持ちが分かる気がしますw

 

 

とりあえずセットメニューは全部で5種、

 

・インディアンセット(¥1,800)

・ビリヤニセット(¥1,000)

・南インドミールズ(¥1,300)

・南インドカレー(¥1,600)

・ドーサセット(¥1,000~1,300)

 

 

とりあえず単語から全く想像が出来ないので検索して調べてみた所、

ビリヤニとはインド風の炊き込みご飯の事らしく、

ドーサはクレープのようなインドで定番の軽食みたいです

 

 

んで、こちらのお店ではビリヤニセットと南インドカレーはお好みでカレーを選ぶ事ができ、

南インドミールズはチキンかマトンからカレーを選択する事が可能か・・

 

 

んー・・軽食って事だとドーサセットだとちょっと物足りなさそう

 

 

インディアンセットと南インドカレーセットはお値段的にちょっときついし、

今の所、候補としてはビリヤニセットか南インドミールズですかね

 

 

右のページはおもてにあった、平日限定ランチメニューなので割愛

お次のページを開くと、

 

 

 

 

今度はカレーメニュー

 

 

こちらのカレーは全品セットでナンorライス+ミニサラダが付いており、

しかも1回おかわり無料とのこと

 

 

んで、お得なセットメニューとの事で1,300円でどのカレーを選んでも

ナンorライス+ミニサラダ+ラッシーが付いてくるとの事ですが、

 

 

うーん・・単品でもナンとサラダは付いてくる訳ですし、

セットにしても追加されるのはラッシーだけじゃなぁ・・

 

 

一番安いキーマカレーを頼んだ場合、むしろ高くなるんじゃなかろうか?

逆に一番高いラムチョップ、エビとココナッツ、サグジンガ辺りを注文した場合はお得かもしれんですね

 

 

お次のページはというと、サイドメニューとドリンクメニュー

 

 

 

 

サイドメニューはお肉系の物とサラダ系が中心(だと思う)

後はアイスも少々!

 

 

そしてインドビールの名前がいちいちカッコ良い

ゴットファーザーって(笑

 

 

先ほどセットメニューでも少し出てきたラッシーですが、

単品で¥300円なので、セットメニューで付ける場合は1,000円以上の物ならお得になりそうですね

 

 

っと一通りメニューを見た訳ですが、

コスパ的な事を考えたら単品カレーメニューかな・・と思うのですが、

ちょっと孤独のグルメごっこもしたいしなぁ(笑

 

 

あの色んな種類のカレーを食べ比べとかしてみたいですし、

折角ならと南インドミールズで行くことにします!

 

 

んで、カレーはもちろんマトン!

ドリンクはラッシーで注文することにしました

 

 

南インドミールズを注文!激辛カレーを食べ比べしてみた

注文も決まった事ですし、早速店員さんへお願いしたのですが、

どうやらカレーの辛さも選べるみたいでして、折角ならと「激辛」を注文

 

 

なんですが、

 

 

店員さん曰く、激辛はシャレにならないくらいの辛さらしいので、

絶対に辞めた方がいいとの事(笑

 

 

まずはその一個下の「大辛」が食べられてから注文してくださいと言われ、

渋々大辛で注文することになりました

 

 

んで、注文後トイレに行っている間にテーブルにラッシーが到着、

 

 

 

 

味はというと、ラッシーらしいヨーグルトの酸味は感じるものの、若干酸味は弱め

スポンサーリンク

その分飲みやすくもありますが、僕としてはもう少し濃い目の方が好きでした

 

 

そしてラッシー到着から10分後、

 

 

 

 

南インドミールズが到着、

カレーのスパイシーな匂いがとってもいい香り♪

 

 

ですが、どれが何かは全然分からないw

メニューを見る限り、品ぞろえとしては

 

・マトンカレー

・サンバル(インドの味噌汁)

・ラッサム(インドのスープ)

・ライタ(ヨーグルトサラダ)

・サラダ

・ライス

 

という品揃えらしいですが、明らかにメニューの数と実際の品数が合ってない

まず、ご飯の上に乗っているナンのようなおせんべいのような謎の物体が一つ、

そして左端に謎のお漬物が一つ

 

 

これらがさっぱり分からないので聞いてみた所、

左端のお漬物はマンゴーのピクルスらしい

 

 

んで、その隣の白い物体がライタ(ヨーグルトサラダ)

続けてマトンカレー、サラダとサンバル(インド風味噌汁)、ラッサム(インド風スープ)と続きます

 

 

最後にご飯の上に乗っているものは、確証は無いですが「パパド」という物みたい

インドでは定番の豆で出来たおせんべいなのだとか

 

 

という訳でして、まずはこのおせんべいから攻めていきますかね

 

 

 

 

見た目どおりパリパリとしたおせんべいみたいな食感、

ゴマのような風味も感じられ中々にクセになる味わいです

 

 

 

 

お次は「ラッサム」

見た目はカレーっぽいコンソメスープみたいな感じですが、一口食べてみると

 

 

あっ!?からっ!!!

 

 

見た目以上に辛いw

スープの中に入っている具材は唐辛子だろうか?

具材もしっかり辛い

 

 

カレーベースの味なのですが、どちらかというと香辛料の辛さというか

胡椒とかそっち系の辛さが目立ちます

 

 

とはいえ、このぐらいの辛さなら全然OK

余裕のよっちゃんですよ

 

 

 

 

続けてお隣の「サンバル」

 

 

こちらはインド風の味噌汁との事でしたが、やっぱり味はカレー

そしてやっぱり辛い

 

 

 

 

とはいえ具材が大根、人参、生姜というちょっと変わったカレーであり、

カレーの味以外にも大豆っぽい味を感じたりなど、俗にいう野菜カレーのような印象

 

 

大根もカレーがよく染みててうまい

和風な食材にも合うとか、カレーって本当に万能だと改めて実感させられます

 

 

さて、ここまで2種類のカレー?を食べてきた為、若干口の中がヒリヒリ

まだまだ余裕はあると言ったものの、額にはじっとりと汗が噴き出してきたこともあり、

そろそろお口直しが欲しい頃合い

 

 

なので!

 

 

 

 

サラダ行ってみましょうか!

 

 

という訳でまずはそのまま頂いてみたのですが、

 

 

んー・・

普通のサラダ

上にかかっているドレッシングっぽい物が何なのかよく分からないです

ほのかに甘い

 

 

まぁカレーのお口直しとしては

このぐらいサッパリしている方が逆にいいかもしれませんね

 

 

そんなサラダですが、店員さん曰くもう一つのサラダ「ライタ」

 

 

↑これ

 

 

をかけて食べてくださいとのこと

 

 

ベースとなるヨーグルトを中心に、人参、キュウリ、白い塊はネギかな?

ヨーグルトの酸味とネギの辛さが合わさって爽やかなソースとなっています

 

 

それをどば~っとかけちゃいます

 

 

 

 

ヨーグルトの酸味が合わさってクリーミーになるかと思いきや

先ほどのドレッシングと合わさって若干酸味が強いサラダでした

 

 

ですが、カレーの口直しという観点からみればこの酸味はありかと、

口の中もリセットされた事ですし、次はメインディッシュマトンカレーとなります

 

 

 

 

まずはお肉ごとがぶり!

 

 

何と骨付き!

肉質は柔らかく、カレーが肉の中心にまでよく染み込んでいてホロホロジューシー♪

カレーが打ち消しているのかマトン特有の臭みのような物は感じません

 

 

辛さこそ他の2種と比べると控えめですが、

マトンから漏れ出した羊の旨味がぎゅっと凝縮されていていい感じです

 

 

という訳で一通りカレーを食べ比べてみたので

あれやっちゃいますか!

 

 

 

 

両サイドからマトンカレーとサンバルをどば~

 

 

さらに!

 

 

 

 

パパドをちぎってふりかけみたいにしてみました

これ孤独のグルメで見てやってみたかったんだw

 

 

うん、悪くない

悪くないけど、パパドが時間が経ちすぎてしまって、

濡れせんべいみたいにしなしなになってしまい、折角のパリパリ食感がなくなってしまったのは失敗だった

 

 

本来ならばクラッシュしてパリパリ食感を楽しめるはずだったのに・・

 

 

んで、最後になりますがマンゴーのピクルス

 

 

 

 

甘いマンゴーをピクルス(塩漬け)とか全くもって味が想像できない

物は試しと一口食べてみると、

 

 

あっ!?辛っ!!?すっぱ!?!?

 

 

マンゴーの甘さなどどこ吹く風、むちゃくちゃ辛いし梅干し並みにすっぱい

けど元がマンゴーだからでしょうか?辛さと酸っぱさの中にハチミツのような優しい甘さがあって不思議な味です

 

 

後で調べましたがこのマンゴーのピクルス、

アチャールという名前で、インドでは日本でいう福神漬け的ボジションなようでして、

結構メジャーみたいですね

 

 

これがクセになる味わいでして、試しにカレーと一緒に食べてみたらうまいのなんのって

辛さも甘さも酸っぱさも、全てがカレーのコクを引き出すスパイスとなりカレーが覚醒

 

 

例えるならば精神と時の部屋で修行した後と前くらい違う

辛さが得意な方は是非お試しあれ

 

 

そんな訳で大満足のうちに終わった今回のランチ、

カレーも美味しかったけど一番の衝撃はやはりマンゴーのピクルスかなw

 

 

ここまでカレーと合うとは思わなかった、

今度個人的に買ってみたいなと思える本日のランチでした

 

 

本格インド料理店 バラトBHARAT

住所:栃木県宇都宮市御幸町150−1

営業時間:[月~金]11:00~15:00
17:00~23:00

[土日祝]11:00~23:00

定休日:無休

 

 

スポンサーリンク

アジア料理・カレーの最新記事8件