宇都宮大学近く「オオモリ製作所」の新作メニューは台湾まぜそば ボリュームたっぷり、最後は追い飯のサービス付き

いつもの様に病院に通院したこの日、帰りはさて何を食べようか・・。

 

そんな事を思いながら車を走らせる事数分。

気づいたらやってきていました「オオモリ製作所」

 

 

ここはオープンしたての頃にもやってきましたが、うまいですよねぇ。

 

↓前回訪問時の記事

栃木めし~宇都宮と鹿沼で食べ歩き~

ここ最近、宇都宮大学の近くで新たにラーメン屋がオープンしたらしい。 そんな噂を聞きつけたので、本日は新店オープンしたお店…

 

何でもここ「オオモリ製作所」は、茨城県の方で有名な鶏白湯のお店「龍介」の分店なのだとか。

 

オープンしてから暫く経ちますが、中々に盛況な様で駐車場には車が一杯。

 

オオモリ製作所側の駐車スペースだけでは収まらず、お隣のはなまるうどん側にまで車が侵食していました。

 

学校も近いですしね。

立地条件もよろしいので、人気なのもしょうがないか。

何より美味しかったしね。

 

あ、そういえばこの前ツイッターで新商品始めましたってツイート見たな。

ちょっと確認してみようか。

スポンサーリンク

「龍介」プロデュース「オオモリ製作所」 新商品は台湾まぜそば 追い飯のサービス付き

午後6時半頃。

広い店内には既に沢山のお客さんで賑わいを見せています。

 

そういえば、前回来た時も大盛況だったんだよなぁ。

あの時は店の外まで続く行列に並んだんだけど、意外と回転が速くて直ぐに食べられたっけ。

 

そんな事を思い返しつつ、券売機へ到着。

 

 

メニューは前回と大体一緒ですね。

鶏つけそば(950円)

上鶏つけそば(1150円)

醤油そば(850円)

上醤油そば(1050円)

塩そば(850円)

上塩そば(1050円)

まぜそば(900円)

ここら辺りは前回と一緒。

 

新しく増えてるメニューは以下の通りですね。

蛤そば(1050円)

上蛤そば(1250円)

海老つけそば(1000円)

上海老つけそば(1200円)

台湾まぜそば(900円)

台湾肉まぜそば(1100円)

蛤そばは×が付いてるから売り切れかぁ。

 

となれば、海老つけと台湾まぜそばの2択となりますが、まぁ余裕で台湾まぜそば1択でしょう。

 

しいていうなら、台湾まぜそばと台湾「肉」まぜそばのどちらにするか。

 

肉・・いい響きだな・・。

少々お値段が張りますが、台湾肉まぜそばいってみましょう。

 

なお、今回はサイドメニューの注文は無し。

というのも、ここ「オオモリ製作所」は名前の通り量が凄いんですよね。

 

前回食べたつけ麺は、最大400gまで無料で増量できたし、まぜそばも絶対多いと思うんですよね。

 

しかも、この台湾まぜそば。

無料で追い飯が付いてくるという嬉しいサービス付き。

 

となれば、絶対食いきれる自信はない(笑

今回はまぜそばだけでいいや。

スポンサーリンク

「オオモリ製作所」の新商品「台湾肉まぜそば」を食べてみた ボリュームたっぷり 肉の大きさにも驚愕の一言

店員さんに案内されて座席に座ったら、まずはお冷の準備。

オオモリさんはお冷はセルフサービスなんですよね。

 

ついでにいうと、感染症対策としてお冷は紙コップ。

お箸やレンゲといった消耗品も、各自食事を終えたらセルフサービスでゴミ箱に捨てる決まりとなっています。

 

感染症対策は徹底していますね。

 

さて、話は戻りまして台湾肉まぜそばなんですが、注文から約10分ほどで到着。

 

 

具材は玉ねぎにニンニク、海苔にネギ、肉味噌に卵黄、そしてこの粉っぽいのは魚粉かな?

 

そしてやはり目に行くのはG系なみのぶ厚さを誇るこの巨大なお肉。

 

 

肉ってこういう事だったのかぁ(笑

 

これは中々に食べ応えがあるぞぉ!

サイドメニュー頼まなくて良かったw

 

さて、それでは早速頂こうじゃないか。

まずは中央の卵黄を崩してっと・・。

 

 

うひょーうまそう。

 

これを一気に混ぜ込むと・・。

 

 

まぜまぜしてる時の匂いが素敵。

 

お汁は少な目なのかな?

汁気は少ないですね。

 

 

完 ☆ 成

 

う~ん凄い量(;’∀’)

食いきれるかなぁ?

 

さて、いただこうじゃないか。

 

 

ふむ。

麺は程々に柔らかくむっちり系ですね。

 

辛さは胡椒系の辛さですね。

ピリリとキレのある辛味に卵黄のとろりとした甘さ、う~んこりゃうまい。

 

特に麺との絡みが素晴らしいですね。

小麦が強めな麺なので、食べ応えもありますし、甘辛い味付けとぴったしだ。

 

そして続きはやっぱりこの肉塊。

 

 

すごいなこれは・・。

 

流石にちと重いが、プルプルやわやわで(゚д゚)ウマーイ

頑張って完食しました。

 

そして最後は締めの追い飯ドーン。

 

 

ご飯は小ぶりですが、ボス(麺)が強かったのでちょっとキツイ(汗

久しぶりに少々残してしまいました。

 

けど、味は美味しかったよ!

次はベストの状態の時に挑戦したいな。

 

オオモリ製作所さんご馳走様でした。美味しかったです。

オオモリ製作所

【住所】

〒321-0942 栃木県宇都宮市峰4丁目23−14

【営業時間】
11:00~15:00

17:30~22:00

【定休日】

月曜日

スポンサーリンク