ビバモール鹿沼店内にあるアジアンフュージョン料理ナイエムで現地の人が作るガパオライスとトムヤンクンラーメンを堪能してきた

今日はどうにも腹の調子が悪く、連日の謎の微熱は収まったもののどうにも体調不良

 

 

朝一からパソコンでの作業をこなしていたら、気づいたら12時を回っており、今からランチを探して出かけるのもおっくうだなと思い近場のお店で済ますことに

 

 

確か近所のビバホーム内に入っているテナントが500円でランチをやっているのを思い出し急遽そこでランチをすることに

 

 

それがここ、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

アジアンフュージョン料理ナイエムでございます

 

 

思いっきり外じゃないかという突っ込みはご勘弁を

フードコートなので中にあるお店には常に人が立っていたので流石に写す気にはなれなかった

 

 

こちら、ビバモール鹿沼店にあるフードコートですが、

フードコートといってもテナントはたった2店舗のみ(笑

 

 

しかも何故か両方ともエスニック料理で現地の人が経営しているというちょっと異質のフードコートです

なんでしょうか?意図的では無いにしてもビバモールは多国籍料理店でも始めたいのでしょうか?

 

 

それはさておき、こちらのお店アジアンフュージョン料理と称しているだけあって様々な国の料理が味わえます

 

 

ジャンルとしてはタイ料理、トルコ料理、ベトナム料理

どれもエスニック色強めなメニューですが、割とそういう料理が好きというかタイやベトナムなど東洋系独特の酸味や辛さは僕の好みでもあります

 

 

そんなエスニック料理を格安で楽しめるとあって早々に仕事を切り上げ現地へと足を運びました

 

スポンサーリンク

「タイ」「ベトナム」「トルコ」多国籍な料理が味わえるお店「アジアンフュージョン料理ナイエム」

さて、早速ランチを済ませるためにお店へと向かった訳ですが、平日ゆえでしょうか?店内は正午を回ったというのにお客さんは2~3人のみ

 

 

しかも恐らくでしょうが店内のお客さんもモールの従業員の方のように見られます

モールの特性上平日よりも休日の方が忙しいのかもしれません

 

 

そんな訳でスムーズに席を確保するとテーブルにはメニューが置いてありました

 

 

画像クリックで拡大

 

 

まずはおそらくお店の目玉であろうランチメニュー

こちらは平日限定で全品500円均一でいただけると大変リーズナブルな価格設定

 

 

実は以前にも一度来た事があり、その時には確か日替わりランチだったような?

お値段は同じでしたが以前はランチメニューだったトムヤンクンヌードルがなくなっている

売れなかったのだろうか?あれ結構好きだったのに・・

 

 

だが、日替わりではなくなった分、好きな物を選ぶことができるようになったのはメリットかもしれません

単純に人気No1~5を並べただけに見えるが見なかったことにしよう

 

 

とりあえずメニューはランチメニューから頼もうと思いますが念のため次のページも開いてみると

 

 

画像クリックで拡大

 

 

Spring BEEF special?

恐らく牛肉を扱った料理であろうことはわかりますがSpring?春?春の牛?謎い

 

 

そんなことはさておき、料理はというとフォーやご飯ものなど主食系の物が中心

テイクアウトできますの文字を見る限りこのお店は店内で食べるよりもお持ち帰りをする人の方が多いんじゃないでしょうか?

 

 

お次はというと、サラダメニューですね

 

 

画像クリックで拡大

 

 

生春巻きってベトナムじゃなかったっけ?

春巻きってサラダなのか

 

 

色々突っ込みどころ満載な上に一体どんなサラダか分からないから調べてみたところ

 

 

ヤムウンセンとはタイ風春雨サラダの事らしい

 

 

ヤムウンセンの「ウンセン」は春雨。「ヤム」は混ぜる・和えるの意味ですが、「甘さ」「酸っぱさ」「辛さ」「塩分」「香り」が全て混ざることを意味しているらしく、「春雨」をベースとした甘くて酸っぱくて辛くて塩味があって香り豊かなサラダなら材料が何であれヤムウンセンとのこと

 

 

パパイヤサラダはおそらく名前通りパパイヤを使ったサラダなのでしょう

詳細は謎

例に漏れずタイ系のサラダなら酸っぱくて甘くて辛いと予想する

 

 

ラブガイに至っては何の料理か一切分からない

この辺もう少し細かい説明があったらうれしかった

恐らく酸っぱくて甘くて辛いのだろう

 

 

そしてお次のページはというと、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

これはランチメニューの通常Verみたいですね

どれもエスニック料理の代表的なものばかり

 

 

通常のお値段でも600~650円なら割とリーズナブルなような気もします

 

 

そして最後はハーフセットメニュー

 

 

画像クリックで拡大

 

 

サイズは全てハーフサイズ、

組み合わせ自由で1~8番の数字から好きな物を2つ選ぶことができ、セットでサラダとスープ、ドリンクがセットで¥850円と大変お得なセットとのこと

 

 

お、これいいなぁと思い500円のランチも捨てがたいが、せっかくなのでハーフ&ハーフでガパオライスとトムヤムクンにすることに決定

 

 

したんですけどね?

 

 

画像クリックで拡大

 

 

お分かりいただけるでしょうか?

テーブルのメニューと明らかに違うw

 

 

トムヤンクンじゃなくてトムヤムクンラーメンだしw

セットメニューがサラダとスープとドリンクじゃなくてサラダとドリンクorデザートだしw

 

 

テーブルにあったのは古いメニューだったみたいですね(;’∀’)

スポンサーリンク

 

 

そして5番ガパオライスがガパーオになってて思わず心の中で突っ込む

まぁトムヤンクンもトムヤムクンラーメンも大して変わらんし、むしろラーメンが追加されてラッキーだし細かい事は気にしない!

カタコトの店員さんだと何故か許してしまう

 

 

そんなんだからすぐ人に騙されるのかもしれない

あ、ちなみにデザートはライチらしいです

 

 

そんな訳で色々と突っ込みどころ満載でしたが、ハーフ&ハーフでガパオライスとトムヤムクンラーメンセット、サラダとアイスコーヒーのセットしめて¥918円(税込み)で注文をすることにしました

 

 

組み合わせ自由なハーフ&ハーフメニューでガパオライスとトムヤムクンラーメンを食べてみた

そんな訳で注文を終えて暫くするとフードコートなのに店員さんが直接持ってきてくれる親切対応

 

 

そして運ばれてきたのがこちら、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

ガパオライス&トムヤムクンラーメンのハーフ&ハーフセットとなります

 

 

セットにサラダとソフトドリンクにアイスコーヒー、そして並々に注がれた水

ってかほんとに並々だな・・店員さんよくこぼさなかったね・・

 

 

とりあえず伸びるといけないのでまずはトムヤムクンラーメンから、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

・・・器の大きさと中身の量が合ってなくないですか?

 

 

ハーフサイズなので量は少な目なのは分かります

ガパオライスとセットということを考えれば少なすぎるほどではなく妥当な量だと思うのですが

 

 

ですが!

 

 

おそらく器が単品サイズと同じものなのでしょうか?器が無駄に大きいのですごく少なく見えてしまうのが非常にもったいない!

 

 

ハーフサイズ用にもうワンサイズ小さいお皿に入れておけば違和感がないのに・・

 

 

たかが器ですがされど器、見た目を変えるだけでもかなり印象が変わるので是非ともハーフサイズ用の器を用意してほしいと思う次第です

 

 

初手から色々と衝撃を受けましたが、とりあえずはまずはスープを頂くと、酸味と辛さは少し控えめでココナッツ強めなマイルドな味付け

 

 

ここら辺は日本人の好みに合わせたのでしょうか?現地の人が作るタイ料理は基本的にとにかく「辛い!」「酸っぱい!」「甘い!」と人によって好みが激しく分かれる味付けが多いのですが、ここのスープは割とマイルドで飲みやすい

 

 

以前来店した時にもトムヤムクンを食べた事がありますが、あの時はとにかく酸っぱいタイ料理らしいタイ料理だったのですが味付けを変えたのかな?

あれはあれで好きだったのですが・・

 

 

ショッピングモールの中のテナントということもありますし、ファミリー向けに路線変更したのかもしれません

 

 

とはいえこれはこれでありというか、むしろ飲みやすくておいしくなっているのではないだろうか!?

 

 

そしてお次は麺の方ですが、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

麺はアジア料理らしく米粉を使った麺、フォーとなっています

 

 

エスニック料理といえばフォーですよね

やはりトムヤムクンとも相性抜群、ココナッツの甘さとよく合う

 

 

そんな訳であっという間にトムヤムクンラーメン完食

続いてガパオライスの方ですが、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

こちらはお好みで特性のオイルをかけて頂くそうです

 

 

画像クリックで拡大

 

 

こちらがその特性オイル

店員さん曰く、こちらで辛さを調整するとのことです

 

 

そんな事を言われたら辛い物大好きな自分としては黙っていられない

 

 

画像クリックで拡大

 

 

ぜーんぶかけちゃいましょ♪

 

 

まずはどれほどの辛さなのかガパオ単品で試食した所、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

あれ?思ったよりは辛くない

 

 

ガパオの奥にほんの少しだけ唐辛子を感じる程度です

しかしこのほんの少しの辛みというのがクセ物

 

 

口の中に入れるとガパオのゴロゴロとした肉の食感が唐辛子の辛みによってより強調されます

 

 

これ絶対にお米と一緒に食べたら美味しい奴です

 

 

そんな訳で早速ガパオ本来の食べ方、お米と目玉焼きと混ぜて頂きます

 

 

画像クリックで拡大

 

 

これが美味しくない訳がない!

甘辛いガパオと卵のせいでご飯が進む進む

 

 

お店人気No1の商品だけあって確かにおいしいガパオライスでした

ただ、ご飯が柔らかめだったので個人的な好みを言えばもう少し固めの方が好みだったかなとは思います

 

 

今回はガパオ&トムヤムクンラーメンのセットでしたが、他にもケバブやチャーハンなどまだまだ気になるメニューが・・

 

 

コスパ的にもリーズナブルなお店なので少しづつ新規開拓していきたいと思います

 

アジアンフュージョン料理ナイエム

住所:栃木県鹿沼市睦町287-1 

 

スポンサーリンク

アジア料理・カレーの最新記事8件