鹿沼晃望台通り沿い「中華料理 仁」 シューベルト?ナニソレおいしいの?個性的な名前の中華料理店

実は以前Amazonで親父が溶接機を買ったのですが、ひどい不良品で返品する事に。

その時に宅急便による引き取り日程を設定したのですが、木曜の午後からなどという超曖昧な返答をしてしまったので、午後のいつ来るのかが分からない。

完全にやらかした・・これじゃあ宅急便が来るまで午後は外に出られないじゃないか(汗。

 

そんな訳で今日は近場でちょっと早めに飯を済ませる事に。

まぁ、ちょうどいい機会ですし、以前より気になっていたあのお店に行こうかな。

 

 

中華料理「仁」、鹿沼晃望台通り沿いにある町の中華屋さんです。

左下に指が入ってた・・ごめんなさい(汗


駐車場はお店の前に3台程度駐車できます。

ただ、段差が結構あるので車高が低い車はちょっと注意が必要。

時刻は11時半頃に訪問しましたが、この時は既に2台止まっておりましたので、残りの場所に停めての訪問となります。

 

なんでもこちらの中華屋さん、中々に個性的なメニューがいっぱいあるらしくて以前から気にはなっていたんですよね。

気にはなっていたんですが、近いと意外と行かないというか・・今まで何だか縁が無かったのですが、丁度いい機会だし初訪問!

 

お店の前の看板を見て見るとお手頃価格のランチメニュー

 

 

この価格帯でこのメニューはかなりお安いですね!

これはかなりの良店の予感!早速入ってみます。

スポンサーリンク

オリジナルメニュー多数!鹿沼の街の中華屋さん「中華料理 仁」 遊び心満点、個性的な名前のメニュー

お店の中に入ってみると、中はこれぞ街中華といった感じの雰囲気。

 

 

二人用テーブル席2席にカウンター席5席といった小さなお店ですが、歴史を感じさせる雰囲気は何処か懐かしさを感じさせられます。

お店の方はご夫婦なのかな?二人だけでの営業。入った瞬間いらっしゃいとおばちゃんにやさしくお出迎えされました。

 

カウンター席は既に埋まっていたので、今回はテーブル席に着席。

早速メニューの確認ですね!

 

 

壁一面にメニューが貼ってあるのも街中華あるあるですよね(笑。

先ほどのランチメニューの他にも麺類セットメニューやらリーズナブルな価格のセットメニュー。

生姜焼き定食やらカレー、チャーハンなど定番系メニューがずらりと並ぶ中に目を引く「どぼん」や「シューベルト」などの見慣れないメニューの数々。

 

なんだこれ・・?

 

「どぼん」はどうやら下の文字を見る限り、スープ焼きそばなるものらしい。

あんかけ焼きそばとはちがうのかな?スープってことは結構液体っぽい感じか。

 

一方、シューベルトの方は想像すらつかない(笑。

シューベルト・・魔王的な何かが出てくるのか?一体どんな料理なんだ・・。

 

まぁそこら辺は食べてみれば分かるよね!

なので今回はシューベルトを注文。一体どんな料理なんだろう・・。

スポンサーリンク

謎の料理「シューベルト」の正体は? あれを混ぜて食べる、お店オリジナルの創作料理

謎の料理、シューベルトを注文から10分後。

ついにその正体が明らかになりました。こちらがシューベルトです。

 

 

なんだこれ・・?

チャーハン的な何かなのかな???

だめだ・・シューベルトとの関係性が全くもって思い浮かばない(汗

 

 

よく見るとお肉やら玉ねぎやら色々入っている。

どちらかというとチャーハンというよりも水っぽいのでリゾットかな?

 

お店の方に聞いてみると、どうやら生姜焼きとご飯を混ぜた料理らしい。

添え物だと思っていた千切りキャベツはご飯と混ぜてお食べ下さいとの事。

 

なるほどぉ・・確かに納得。

生姜焼きとご飯のMIX。ありそうで無かった料理で斬新ですね!

確かに生姜焼きのタレでご飯食べるとメチャうまいですからねぇ。最初からご飯と混ぜてしまってもいいじゃないという事でしょうか。

 

とはいえ、これの何処にシューベルトがいるのか分からない(;’∀’)

まさか一口食べる事に頭の中で「おと~うさんおとうさん」とか流れないよね?

これの何処にシューベルト要素があるのかは結局知る事は出来ませんでしたが、まぁ旨ければいいのよ。

まずはそのままの状態で一口頂いてみましょう。

 

 

(´~`)モグモグ

 

うん、生姜焼きだ!そのまんま生姜焼き(笑

生姜の風味の効いたしょっぱ旨なタレが良く絡んでいて、最後にピリリとブラックペッパーも効いていますね。

お肉も一つ一つは小さめですが、いっぱい入っていて食べ応えがあります。

 

例えるならば・・そうですね。牛丼つゆだくのご飯の部分。

ヘンテコな名前でしたが、これはうんまいぞー(゚∀゚)

 

けど、本来の食べ方は千切りキャベツと混ぜて食べるみたい。

なので、千切りキャベツとシューベルトをまぜまぜ・・

 

おと~うさんおとうさん

 

脳内で何か流れたような気がしますが、ひとまず一口ぱくり!

キャベツのシャキシャキ!っとした食感が追加される事で、また違った楽しさがありますね。

たかが千切りキャベツと侮っていましたが、予想以上にご飯と合う。

 

 

お味噌汁はどうだろう?

ちょっとあっさり目だったので、僕はもう少し濃い方が好きかな?

濃ければシューベルトと味噌汁の夢の共演と洒落こんでも良かったのに・・。

 

名前のインパクトに惹かれて注文したシューベルトですが、旨しょっぱなタレにもちもちなご飯が良く合っていて、予想以上に美味しいオリジナル料理でした。

他にも「どぼん」や「チャーハン5姉妹」など、面白い名前のメニューがあるので、そちらも是非挑戦してみたいですね。

中華料理「仁」さんご馳走様でした。美味しかったです。

 

中華料理 仁

【住所】

〒322-0021 栃木県鹿沼市上野町298−15

【営業時間】

11:00~15:00(LO14:30)

17:00~22:00(LO21:30)

【定休日】

月曜日

スポンサーリンク