ペルシャ料理専門店「CASPIAN」に初訪問 日替わりメニュー「ホレシテ ゲイメ」を食べてみた

この日は暇というか何というか・・特にやる事も無いのでネットで新店リサーチ。

 

そして発見した新店は何とペルシャ料理を出すお店!

ペルシャの料理ってなんだろう・・?あまり聞きなれないですよね。

俄然興味が沸いたので行ってみる事にしました。

 

 

という訳でやってきました。ペルシャ家庭料理のお店「CASPIAN」さん。

場所は馬場通り4丁目、餃子の悟空とまさしの餃子本店の丁度間となります。

駐車場とかは無かったので、近くのコインパーキングに停車。

 

 

お店から徒歩一分圏内に30分100円のコインパーキングがありました。

 

 

お店の前までいくと立て看板を発見。

体にいい食材を使った健康志向のお店か~。

とりあえずどんな料理がでてくるのだろう!楽しみですね。

スポンサーリンク

ペルシャ家庭料理の店「CASPIAN」 食材は全て健康にいい食材! 食べて健康ペルシャ料理

階段を上り、お店の中へと入ってみると、中東系と思わしき店主さんがお出迎え。

どうやら家族で運営しているみたいですね。

小学生ぐらいの小さな女の子にもお出迎えされましたw。

 

店主さんとっても陽気な人で、気さくでとっても明るい!

奥さんもとっても笑顔が素敵な方で、なんとも温かい雰囲気のお店です。

 

 

女の子もノリノリでポージング(笑

何気にこちらの正体を見破ってきたり、観察眼の鋭い子でした。

 

話は変わりまして、「CASPIAN」のメニューの方ですが、ランチは1種類だけの模様。

毎日日替わりでランチのメニューが変わっており、今日は「ホレシテ ゲイメ」という料理との事。

 

なので、今日のランチは「ホレシテ ゲイメ」に決定。

なお、他の日の日替わり料理は以下の通り。

 

 

まずは、「ゼレシク ポロ」と「キャバブ ターベイ」

 

ゼレシク ポロ

⇒イランではよく食べられるライス料理。

甘酸っぱい味が特徴な料理で肝機能を向上させる効果があるとされていて、サフランによる血液サラサラ効果もある一品。

家庭によってチキンを乗せたり色々なアレンジがあります。

 

キャバブ ターベイ

⇒羊肉と牛肉で作られたペルシャ風ハンバーグ。

高血圧に良いといわれている。

 

続いての料理は本日の日替わりメニュー「ホルシテ ゲイメ」と「アダス ポロ」

 

 

ホルシテ ゲイメ

⇒肉、ひよこ豆、トマト、ドライレモン、玉ねぎを煮込んだペルシャ風煮込み料理。

カレーとよく似た味なのだとか。

 

アダス ポロ

⇒レンズ豆が入ったペルシャ風ピラフ

 

続いては「ホレシテ ハブイジ」と「ゴルメ サブズイ」

 

 

ホレシテ ハブイジ

⇒ホレシテはペルシャ語でシチューの総称。

ハブイジはペルシャ語で人参の事をさしており、いわゆる人参シチュー。

 

ゴルメ サブズイ

⇒乾燥させた香草と野菜(パセリ、コリアンダー、ネギ)と羊肉をスープで煮込んだ料理。

 

続いての料理は「フィレ ポロ」と「カラム ポロ」

 

 

フィレ ポロ

⇒フィレとはペルシャ語で「鶏のささみ」の事。

つまりは鶏のササミカツ定食。

 

カラム ポロ

⇒キャベツと羊肉のミンチを炒めライスと一緒に炊いた料理。

 

最後は「ルビア ポロ」

 

 

ルビア ポロ

⇒ルビアはペルシャ語で「いんげん」

いんげんとトマトペーストを使った混ぜご飯。

 

以上が「CASPIAN」の日替わりメニュー達。

あまり聞きなれないメニューばかりで、どんな味がするのかもよく分からない。

けど、見た感じアジア料理っぽくてなんだか美味しそうっすね。

スポンサーリンク

「CASPIAN」の日替わりメニュー「ホレシテ ゲイメ」を初体験

ランチメニューは一品のみという事もあり、注文から驚異の5分というスピードで到着。

 

 

こいつがペルシャ風の煮込み料理「ホレシテ ゲイメ」です。

何気にご飯は大盛で注文(≧▽≦)

結構なボリュームですね。

 

 

スープはこんな感じ。

お肉とひよこ豆がたっぷり。大き目のナスも2つほど入ってますね。

 

ところで、この白い長っ細いものはなんだろう?

 

(´~`)モグモグ

 

これはっ!

 

ジャガイモだ・・

フライドポテトがこれでもかとたっぷり入っている(  ゚Д゚)

 

正直、スープにポテトってどうなの?と思うかもしれないが、これが存外うまい。

いい感じの塩っ気がトマトベースのスープに深みがプラスされていい感じ。

ホクホクした食感も残っていて、見た目以上に濃厚な味わいですね。

 

そしてそれ以上にお気に入りだったのが、大ぶりの茄子ですね。

下味がしっかり付けられていて、かなり濃いめの味付け。

茄子の中にしっかりとスープの味が凝縮されているので、一口食べると茄子の中からじゅわ~っと旨味が溢れ出る。

こいつぁグレートですよ。

 

 

サフランライスにかけて、カレーみたいに食べてもGood。

お米はインディカ米なので、スープの旨味をグイグイ吸収していくので旨味がギュッと濃縮されて(゚д゚)ウマー

ヒヨコ豆のプチプチ食感も中々に心地良いですよ。

 

ご飯大盛という事もありまして、お腹一杯!

これで1000円は結構お得ですね。

 

最後は店主さんが出口までお見送りしてくれてランチ終了!

CASPIANさんご馳走様でした。美味しかったです。

CASPIAN

【住所】

〒320-0026 栃木県宇都宮市馬場通り4丁目2

【営業時間】

11:30~14:30 18:00~22:00

【定休日】

日曜日、月曜日

スポンサーリンク