上三川町にあるチャーハン専門店「こう米」に初訪問 人気メニュー、ホルモンガーリックペッパー炒飯を食べてきた

先日、とあるフォロワーさんのツイートを見て、

上三川にてチャーハン専門店なるものの存在を知りまして、非常に気になっていました

 

 

ただ、上三川かぁ・・

うちから結構な距離がありますし、

このブログ、宇都宮と鹿沼中心なので、正直どうかなぁと悩んだのですが、

 

 

そのうち考えてるのがめんどくさくなりなってしまい、

もういいや行っちゃえ!って事で向かいました

 

 

 

 

チャーハン専門店こう米です

 

 

宇都宮環状線から日光街道へ入り、

真っすぐと進んだ通り沿いにあるこちらのお店

 

 

場所が場所だけに分かりやすい所ではあるのですが、

何もない所にぽつーんとあるので一度通り過ぎてしまいました(;’∀’)

 

 

なお、お店を訪れたのはお昼の12時半頃、

まだピークタイムは続いているのか、外で順番待ちをしての入店となりました

 

スポンサーリンク

日光街道沿い、上三川町のチャーハン専門店「こう米」に初訪問

今回初訪問を果たしたチャーハン専門店「こう米」

ですが、店内は既に満室で順番待ちをしていた訳ですが、

 

 

Σ( ̄ロ ̄lll)寒い!

 

 

気温はそれほど低くは無かったけれど、

風が強くて寒いのなんのって・・

 

 

走行中の車が揺れるほどの強風だもん、寒いですよね・・

 

 

ちょっと外で待つには辛いくらいの寒さだったのですが、

お店の前の張り紙を見ると

 

 

 

 

どうやら順番待ちシートに番号書いておけば、

車の中で待っていられるみたいですね

寒いので順番まで車の中に籠っていました~

 

 

10分ほど待つと順番がやってきてようやく入店

 

 

 

 

こんな感じのボックス席に、

中央に大き目のテーブル席で相席というスタイルのお店でした~

(中央のテーブル席は流石に人がいっぱいで撮れませんでした、残念!)

 

 

さて、メニューはといいますと

 

 

 

 

1ページ目はお店のシステムといきなりセットメニューのご案内

 

 

ご飯普通盛りで250g、

+100円するごとに大盛り、特盛りとグレードアップする事ができ

ご飯の量が100gづつ追加されます

 

 

なお、小学生未満のお子さんを連れてくると大盛り無料らしいです

まぁ独身の僕には無縁の話ですが┐(´д`)┌

 

 

そしてセットメニューはレディースセットを除き、

一律260円みたいですね

 

 

春巻セットと唐揚げセット

もしくはその両方が味わえる鶏春セット

初見ならまずは鶏春セットですかね~

 

 

 

 

お次のページは一品物とドリンク、デザートメニュー

 

 

こちらにも鶏からはありますが、5つも入っているみたいです

炒飯食べたらそんなに食べられないからセットメニュー安定かな

 

 

 

 

ようやくチャーハンが出てきたw

左側の期間限定メニューはフォロワーさんが食べていたものですね

白菜のあんかけチャーハンうまそう(๑・﹃ ・`๑)

 

 

右側のメニューからは恐らくレギュラーメニュー

シラスの炒飯は偶に聞くけど、とびっこの炒飯とか早くも色物が出てきたヨ

何となく味は予想できるけどちょっと気になります

 

 

 

 

お次もずらりとチャーハンメニューが、

 

 

ここら辺はがっつり系のメニューが多くて、

いかにも人気の出そうなチャーハンが多いですね

ガーリックやネギ塩など、いかにも男性受けの良さそうなメニューばかりです

 

 

 

 

最後はこちら

辛い系のチャーハンが集まっております

 

 

イラストの唐辛子の量が辛さの基準、

一番辛い「赤の辛い炒飯」は、四川風の豆板醤を使用した炒飯

 

 

普段なら間違いなく飛びつくであろう辛い系の炒飯ですが、

今日は何か唐辛子の辛さって気分ではないのでパス

 

 

とまぁ、一通りメニューを見た訳ですが、

今の所気になるメニューとなると

 

 

・豚バラと白菜のあんかけチャーハン

・とびっこチャーハン

 

 

この辺あたりかなぁ

 

 

ただ、メニューをよく見て見ると

 

 

 

 

結構この胡椒の量エグくないです?

ホルモンとガーリックとブラックペッパーとか自分の大好きな物ばかりだし、

想像するだけで食欲が刺激されますよね

 

 

本来なら期間限定のメニューに行くべきかなと思いますが、

お口が既にガーリックとブラックペッパーになってしまったので、

本日は「ホルモンガーリックペッパー炒飯」に決定

サイドメニューの鶏春セットを付けて注文しました

 

スポンサーリンク

 

こう米の人気メニューの一つ「ホルモンガーリックペッパー炒飯」を注文 ブラックペッパーマシマシ、パンチのきいたスパイシーなチャーハン

お昼のピークタイムとしてはそろそろ陰りが見えてくる午後12時半

お店の中はというと、まだまだ盛況でほぼ満員といった感じでして

料理が運ばれてきたのは注文から15分が過ぎた頃

 

 

 

 

やってきましたは「ホルモンガーリックペッパー炒飯と鶏春セット」

 

 

見た目通り、到着早々ものすごいブラックペッパーの香りです

エグいとは思っていたがこれほどとは・・

 

 

これが吉とでるか凶と出るか

ただのしょっぱいだけのチャーハンか?

それともスパイシーだけど美味しいチャーハンなのか?

 

 

流石にこれだけの量のブラックペッパーがかかっていれば匂いは申し分なし

肝心の味の方はというと、

 

 

 

 

うん、凄まじいほどにブラックペッパー(*´▽`*)

 

 

この量だと辛いかな~と思っていましたが案外いける♪

後から追いかけてくるガーリックの風味もGoodです

 

 

お米は柔らかもっちりしているのにしっかりパラパラなのは流石です

日本米で作るチャーハンはどうしてもベチャっとしがちですが、

甘さ、柔らかさを残しつつ、しっかりとパラパラに仕上げるのはすごいですね~

 

 

全体的にスパイシーで美味しいチャーハンでしたが、

何より僕にクリーンヒットしたのがこちら

 

 

 

 

ホルモン、ガーリック、ブラックペッパーときて

ニラと来れば合わない訳が無いですよね!

 

 

特にホルモンとの相性がやばい

とってもパンチ力のあるチャーハンで、男性なら誰もが好みそうなチャーハンでした

 

 

お次にいただくのはサイドメニューの鶏春セット

 

 

 

 

唐揚げも春巻きも両方食べてみたく注文

唐揚げにはマヨネーズ、春巻にはパックの辛子が付いています

今更ながら辛子とマヨネーズ合わせて、辛子マヨネーズにすればよかったかも( ー`дー´)

 

 

どっちも捨てがたいですが、まずは唐揚げから~♪

 

 

 

 

濃い目のニンニクの下味の付いた唐揚げでした

表面は割としっかり目に揚がっているのに対し、中は柔らかじゅ~し~

どちらかというと日本的な唐揚げというより、中華風な唐揚げっぽい気がしました

 

 

お好みでマヨネーズを付けて食べても良いですが、

唐揚げ自体にしっかりと味が付いているので何もつけずにそのままの方が美味しかったです

 

 

お次は春巻!

 

 

 

 

こちらは人参、タケノコといった一般的な具材の春巻

 

 

中の餡は少し甘めだったので辛子と良く合いますね~

皮もパリパリでおいしい(*´▽`*)

個人的には、もう少しタケノコが大きめの方が食感があって好きだなぁ

 

 

上三川まで40分近く、

距離的に結構ありましたが、遠出してまで食べにくる価値はあったかな

期間限定のチャーハンは結構頻繁に変わるみたいですし、

まだまだ目の離せないお店でした

 

 

チャーハン専門店こう米

【住所】

〒329-0526 栃木県河内郡上三川町大字鞘堂46−5

 

【営業時間】

11:00~15:00

17:00~21:30

 

【定休日】

火曜日(祝日の場合は水曜日)

 

 

スポンサーリンク