本格タイ料理が味わえると噂のカフェKATIに初訪問、美味しいと噂のグリーンカレーを頂いてきました

そろそろ時刻もランチタイムに差し掛かる頃、小腹が空いてきたのか作業中にも関わらず本日のランチは何にするのか?

そればかりを考えているダメ人間がここに一人、

 

 

そして今日は気分的にカレーが食べたい

 

 

鹿沼周辺でカレーを食べられる所となると、ビバモールの中にあるロイヤルカリーかもしくは町の駅こと鹿沼宿すぐ近くにあるカフェ「朱雀」辺りでしょうか?

そんなことを思っていた所、ふと晃望台方面に出来たカレー屋さんが本格派で美味しいと聞いたのを思い出し、せっかくならいってみようと思い突入したのがこちら、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

本格派タイ料理カフェKATIでございます

 

 

画像が変?気にしてはいけない

というのもお店へ到着するも、営業時間にも関わらず目の前には準備中の看板があったんですよ

ですが、店内にはお客さんらしき人影がちらほらと見えるし入っていいのか悪いのか・・

そんな風に戸惑って店の前をうろうろしているとそれを察したお店の方が慌てて出てきました

 

 

どうやら忘れてただけだったみたいですねw

 

 

そんなハプニングのおかげで僕も外観を取るのを忘れてしまいましたが、

どうやらこのお店先ほどのおばちゃん一人でやっているらしく、開店間もない時間に行ったのでバタバタしてたのかもしれません

 

 

そんな感じで初手からグダグダな感じでお送りします本日のランチは本格タイ料理カフェKATIでのランチとなります

 

 

タイ政府認定の本格タイ料理カフェKATI、無添加の材料にこだわる拘りのメニューの数々

早速店内へと案内をされると、どうやら入口でスリッパに履き替えるようです

 

 

お店の中はというと、元々タイ式のエステサロンだった1Fを改装して作ったということもありオシャレな内装

(エステサロンは現在も2Fでやっています)

 

 

店内の至る所にタイらしい置物が並んでいます

 

 

画像クリックで拡大

 

 

いかにも「タイ」って感じw

 

 

ってかウエストめっちゃほそっ!

僕のビール腹も細くならないかなぁ・・

 

 

スタイルバツグンの人形に嫉妬心を抱きつつ、座席のある小部屋へ通されると

 

 

画像クリックで拡大

 

 

アジア風の何ともオシャレな小部屋でした

 

 

明らかに中年のおじさんが一人で入るには場違いな印象の店内でしたが、小部屋で周りに人がいないせいか不思議と居心地の悪さは感じません

 

 

そして座席に座ってメニュー表に目を通すと、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

ランチタイム(11:30~14:30LO14:00)はランチのみの注文になるようです

 

 

そして生春巻き以外全て¥1,200円均一

メインメニュー+ドリンク(ミルクティー、タイティー、コーヒー)+サラダor生春巻きが付いてくるとのこと

 

 

肝心のメインメニューはというと、お目当てのカレーだけでも数種類

 

・マッサマンカレー

・グリーンカレー(ライスOrラーメン)

・カオソイラーメン

 

個人的にはマッサマンカレーが食べたいなと思いましたが、一応他のメニューも見て見ると、

 

・ガパオライス

・バッタイ

 

などの辛さが苦手な人でも食べられるメニューも

 

 

ガパオ大好きの身としては激しく心を揺さぶられますが、今日の目的はあくまでカレー、

 

 

というかガパオはこの間食べたじゃないか!

 

栃木めし~宇都宮と鹿沼で食べ歩き~

今日はどうにも腹の調子が悪く、連日の謎の微熱は収まったもののどうにも体調不良     朝一からパソコンでの作業をこなして…

 

 

そんなガパオの誘惑を振り切るべくメニューを見ていると何やらとうがらしのマークのようなものが・・

 

 

画像クリックで拡大

 

 

これってあれですよね?辛さの基準表みたいなものですよね?

 

 

という事はメニューを見る限りグリーンカレーが一番辛いという事でしょうか?

 

 

それならやはり一番辛い物にチャレンジしたいと思うのが人の性、

メインメニューはグリーンカレー(ライス)で注文することにしました

 

本格タイ料理カフェKATIでいただく本格グリーンカレー&生春巻き

注文するものが決まり、早速お願いしようと思っていた所に店員さんがやってくる

 

 

そしてグリーンカレーのセットを注文したのですが、サラダと生春巻きどちらにしますか?と言われたのでサラダをチョイス

 

 

・・・したのですが、サラダをお願いしたら「ぶっちゃけ生春巻きの方がおいしいよ」と言われる

 

 

(´・ω・`)あ、はいじゃあ生春巻きで

 

 

そしてドリンクはというと、ミルクティー、タイティー、コーヒーの3種類の中から選択、

タイティーというのが何か分からなかったのでどんなのですか?と聞くと

 

 

タイのお茶です

 

 

いあwそれはわかるんだwどんなお茶なのか聞いているわけです

今すぐにでも突っ込みたい気持ちを抑えつつタイのお茶ってことは紅茶系?と聞くと

 

 

タイのお茶って言ったら紅茶でしょ~

 

 

中々に個性の強い方のようですが、

スポンサーリンク

うん、僕こういった自由な人キライじゃない

 

 

紅茶系の苦手な僕としてはここはやはりコーヒーしか選択肢がないだろう・・

という訳でドリンクはアイスコーヒーを選択

 

 

多少タジタジになりながらも注文を終え、暫く待つこと数分、何やら店の奥の方からカレーのいい匂いがする・・

 

 

グリーンカレー特有のスパイスっぽい良い匂い♪

普通のカレーも美味しそうな臭いですが、タイのカレーってなぜこんなにも食欲を刺激するのか・・

待っている時間が辛いw

 

 

そして待つこと15分、ようやく運ばれてきたのがこの、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

グリーンカレーセット(生春巻き)¥1,200円でございます

 

 

運ばれてきた時の第一印象はやはり、画面ではお伝えできないのが残念なほど食欲を刺激するスパイスの香り

部屋いっぱいに広がる香辛料の香りと、ほのかに香るココナッツの甘い香り

グリーンカレーらしい香ばしいけれど少し甘ったるい良い匂いですね

 

 

そんな訳で早速ですが、まずはカレーをスープのみで頂きましょう

 

 

画像クリックで拡大

 

 

やはり最初に感じるのは青唐辛子らしい少し強めの辛さ、

辛党の僕としてはこれぐらいの辛さが丁度良いですが、辛さに慣れていない人には少し辛いかもしれません

 

 

そして後から追いかけてくるのはココナッツの優しい甘味、

よくあるココナッツ独特の甘ったるい感じではなく、甘くマイルドなのだけれど決してくどくなく、後味がすっきりとした上品な味でした

 

 

そして具材はというと、鶏モモ肉、ナス、ピーマン、タケノコとなっており、大き目にカットされたナスと鶏モモ肉はカレーの味がよく染みており一口食べればグリーンカレーの辛さとナスの甘みが絶妙にマッチする

 

 

そしてカレーといえばやはりご飯、スープもたっぷりあるのでそのままカレーに漬けちゃいましたw

 

 

画像クリックで拡大

 

 

やはりご飯と一緒に食べる時は甘めのカレーよりもピリリと辛いカレーの方がよく合う

ご飯の甘みによってグリーンカレーの辛みやコクがより引き立ちますね

 

 

本場のグリーンカレーを想像していたのでもう少し「激辛」「激アマ」なのかと思っていましたが、日本人用に調整しているのか比較的マイルド調整

 

 

とはいえ決して日本の色に染まりきっている訳ではなく、しっかりと本場を感じさせる絶妙な調整が光る味でした

 

 

ただ、一つだけ希望があるとすればご飯固め派の僕としてはもう少し硬い米の方が好みでしたけどw

 

 

そんな訳でグリーンカレーを美味しく頂いていた訳なのですが、半分近く食べた辺りから身体が温まってきたのか汗だくに

 

 

そろそろ箸休めに頂こうと思ったのがこちらの

 

 

画像クリックで拡大

 

 

生春巻き(2個)でございます

でかいなこれw

 

 

先ほどサラダよりもこちらの方がうまいと言われ、ついつい選んでしまったわけですが、さてさてお味のほどは?

 

 

画像クリックで拡大

 

 

ん?何か思ってた味と違う

 

 

何かね、甘いんですよ

 

 

普通この手の生春巻きって少しピリ辛な感じが一般的かと思います(店員さんも辛いけど大丈夫?って言っていたし)

ですが、こちらの生春巻き食べてみると口の中に広がるクリーミーな食感

 

 

これ何の甘さだろう?と思い生春巻きをよく観察してみると、鶏肉だと思っていた物が何かちょっと違う

 

 

あ、これ豆腐だ

 

 

豆腐の生春巻き、初めて食べたかもしれないです

味はというと先ほど述べたように甘めな味付け、唐辛子がたっぷりと浮かんだすごく辛そうな漬けタレも見た目ほど辛くなく、むしろ甘さの方が目立つぐらい

 

 

いい意味で期待を裏切られたのかペロリと平らげてしまいました

 

 

そして残り半分のカレーも食べ終えて完食!と思いきや

 

 

画像クリックで拡大

 

 

サービスで唐揚げを貰いましたw

 

 

甘辛いタレが如何にもタイっぽい味付け

おいしくいただき今日のランチはおしまいです

 

タイ料理カフェKATI

住所:鹿沼市栄町3-3-1マリーローズ内1F

営業時間:11:30~14:30 (LO 14:00)

福田屋百貨店(鹿沼店)での営業時間 11:00~19:00 (売り切れ次第終了)

定休日:月曜日 火曜日 水曜日 金曜日 不定休

 

 

スポンサーリンク