世界で3番目に美味しい「珉亭(みんてい)」で卵たっぷりたまごチャーハンを頂く 追加注文の餃子も特大サイズで食べ応え満点

コロナの呪縛から解放されたものの、

最近は自宅の改装が行われている為、中々お昼に空ける事ができなくてランチに行けず仕舞い

 

 

という訳で今回も食べ歩きは夜になってしまいました

 

 

そして今日向かった先はというと

 

 

 

 

世界で三番目に旨い店「珉亭(みんてい)」です

 

 

何をもって三番目なのかw

むしろ1番と2番どこいった!

 

 

突っ込み所満載のキャッチフレーズですが、

どうやら話によると1番はお母さんの味、

2番はお父さんのスネかじり、

そして『世界で3番目にうまいラーメン』らしいですw

 

 

1番は間違いないかと思うけれど、

個人的な意見として、親父のスネほどまずいものは無いと思う(-ω-;)

いやはや色んな意味で・・

 

 

ちなみに珉亭というと、

かの有名な孤独のグルメのゴローちゃんこと、

井之頭五郎役の松重 豊さんが昔働いてた店と同じ名前

 

 

あちらは下北沢のお店ですが、宇都宮の珉亭とも関わりがあるのか気になります

キャッチフレーズも一緒だし、やっぱり支店とかなんですかね?

 

 

場所はNHK宇都宮放送局のすぐ近くの裏道でして、ちょっと分かりにくい所

 

 

 

 

駐車場は残念ながら無いのですが、

近場に1時間100円で止められるコインパーキングが多いので非常に助かる

 

 

少し歩いても良い方は、

市役所の駐車場が時間限定で無料開放してくれていますよ

 

 

それにしても

 

 

 

 

このショーウィンドウと食品サンプルといい

これぞ町中華といった感じですよね

 

 

宇都宮でも結構有名な中華屋さんらしいですし、ちょっと期待大です

 

スポンサーリンク

宇都宮中央、NHK放送局の裏手にある町中華屋「珉亭」 名物は個性的なチャーハンと特大餃子らしい

 

 

さてさて、趣のあるのれんを潜ってお店の中に入ってみると、

中は結構広くて、テーブル席とお座敷席、カウンター席からなった

30人くらいが座れそうなスペースとなっていました

 

 

夜だったのでお客さんの数はまばらでしたが、

近所の方と思わしき人達がチラホラ

 

 

とりあえずどこに座っても良いと言われたので、カウンター席に座る事にしました

 

 

 

 

さてさて、とりあえずメニューを拝借

 

 

 

 

中華屋さんだけあって、ちゃくちゃ種類が多いw

 

 

こちらはメニュー表面?

チャーハンから定食、一品料理、

そしてセットメニューであるラーチャンセットとなっております

 

 

このラーチャンセットが細かいカスタマイズが可能でして、

ラーメンを大にしたり、チャーハンを大にしたりお好みに合わせて追加できるのがいいですね

 

 

料金も通常のラーチャンセットに+100円なので注文しやすいかと思われます

 

 

そして裏面はというと

 

 

 

 

こちらは全て麺類みたいですね

むしろこっちが表だったかな・・

 

 

メニューは多いなんてもんじゃない、麺類だけで42種類((((;゚Д゚))))

これだけ多いとメニューを見るのも大変です

 

 

とまぁ、一通りメニューは見たのですが、

こちらのお店、どうやら餃子とチャーハンがうまいらしくて

特にたまごチャーハンは面白い見た目だよと教えて頂いたので

ちょっとそれを頼んでみました

 

スポンサーリンク

うまいと評判のたまごチャーハンと餃子を食べてみた

先ほど、たまごチャーハンの見た目が面白いと言いましたが

いきなりネタばらしをしてしまうと、

珉亭のたまごチャーハンって、チャーハンの上に大量のスクランブルエッグの様な何かが乗っていているらしいんですよね

 

 

それこそ昨今流行りのインスタ映えじゃないですけど、

見た目のインパクトは大らしくて、

そしてもう一つの名物餃子についてもかなりでかいみたいで味も絶品なのだとか

 

 

期待しながら待つこと10分、ついにたまごチャーハンが到着

 

 

スポンサーリンク

 

 

あれ?

 

 

言うほどインパクトが無い気が・・

 

 

 

 

横からみてもそこまで多いかなぁ?っていう

 

 

確かにちょっと多めのスクランブルエッグだけど

正直中途半端な感じが否めないです・・

 

 

ただ、それでもとろっとろの半熟卵は美味しそうですし

味さえ良ければ結果オーライ

 

 

という訳でまずは一口、

 

 

 

 

(´;ω;`)うっま

 

 

いや、なにこれ!?うっま!?

 

 

流石世界で3番目!

大げさかもしれないけど、今まで食べた事のあるチャーハンの中で一番うまいかも

 

 

ご飯はパラパラとしっとりの中間ぐらいで、絶妙な炒め具合

そしてお米の一粒一粒にゴマ油がコーティングされていて

これが何より後に引くおいしさ

 

 

チャーハンの上に乗った半熟とろとろの卵ともすごく合いますね~

 

 

具材はお米と玉子、チャーシューだけという、すごくシンプルなチャーハンながら

凄く完成度の高いチャーハンでした

 

 

そして一緒に登場するこちらのスープ

 

 

 

 

ごく一般的な中華スープなんですけど、

凄くチャーハンと合うんですよ

 

 

チャーハンを食べて喉が渇くのでスープを飲む

そうすると、

 

 

 

 

またチャーハンが食べたくなってきちゃう

チャーハンを食べるとまたスープが飲みたくなって

 

 

 

 

スープをゴクゴク

そうするとまたチャーハンが食べたくなっての繰り返しw

 

 

いや~すごく美味しかった

大満足で完食♪

 

 

そしてお次はもう一つの名物「餃子」

 

 

 

 

でかっ!

 

 

超特大サイズの餃子が3つ

 

 

 

 

一緒にやってきたたくあんと比べると、すごくおっきいのがよく分かります

 

 

しかもこの感じ、中身もぎっしり詰まってそう

試しに1個半分に切ってみると

 

 

 

 

やっぱり餡がぎっしりヾ(*´∀`*)ノ

餡は見た感じ、ひき肉多めでニラがたっぷり入った餡でした

 

 

この時点で美味しいだろうと確信

シンプルに酢醤油でいただきます♪

 

 

 

 

皮はちょっと厚めでしっかりとした歯ごたえ

パリパリ感というよりは、もっちりとしたしっかり食べ応えのある生地

 

 

餡は少し甘めに味付けされており、

噛む事で肉の中に閉じ込められていた肉汁がじゅわ~っと溢れてくる!

 

 

大き目でボリューム満点な餃子でしたが、

美味しいから一瞬でぺろりと平らげてしまいました(;^_^A

 

 

始めは世界で3番目に旨いというキャッチーなフレーズと、

見た目のインパクトが個性的という情報に釣られて訪問した「珉亭」ですが、

 

 

そのキャッチーなフレーズ通り、本当に美味しい料理でした

世界で3番目に旨いかどうかは分かりませんが(笑)自信をもって美味しいお店だったとおすすめできる一件ですね

 

 

珉亭(みんてい)

【住所】

〒320-0806 栃木県宇都宮市中央2丁目3−6

 

【営業時間】

11:30~0:00

 

【定休日】

火曜日

 

 

スポンサーリンク