鹿沼の老舗定食屋さん「十一屋」に初訪問、甘タレがたっぷりかかった鳥モツ焼き定食にご飯を食べる箸が止まらない

先日は不運にも定休日に嫌われて訪れる事が出来なかった定食屋さん

急遽予定を変更して匠仁坊へと向かう事になったのですが、

 

 

栃木めし~宇都宮と鹿沼で食べ歩き~

最近、運悪くお店のお休みの日に重なるというか、 前回のフルーツダイニングパレットの臨時休業の件といい     何故こうも…

 

 

本日は先日のリベンジという事で気になっていた定食屋さんへと突入

そちらがこのお店

 

 

 

 

十一屋でございます

 

 

国道293号線、粟野方面へと向かう県道15号線とのY字路にある店でして、

創業は昭和28年と結構な老舗らしいです!

 

 

なんでもここの鳥もつ焼き定食がおいしいとの事、

鳥もつ・・なんて素敵な響きだろう・・

 

 

そんな訳で早速お店へ行ってみた所、

 

 

 

 

おすすめメニューが多すぎて最早どれがおすすめなのか分からない(笑

とりあえず人気のメニュー10品並べてみましたみたいな・・

 

 

まぁどちらにしろメニュー自体はどれもおいしそうであることは間違いなさそうですし

ちょっと期待増しで入りたいと思います

 

スポンサーリンク

新鹿沼駅から車で5分、昭和28年創業の安くてうまい定食屋「十一屋」

お店へ訪れたのは11時50分頃、

店内は最近改装されたらしくてかな~り広々としていました

 

 

 

 

2~4人用のテーブル席がいくつかあり、

 

 

 

 

奥にはお座敷席っぽい物が見えるので、かなりの人数が収容できるかと思われます

 

 

こんな広々空間でしたが、飯時には少し早い事もあり、

先客は3組だけ、お好きな席へどうぞとの事だったので

隅っこの2人用のテーブル席へ座る事にしました

 

 

席に着いた所で早速、メニューはというと、

 

 

 

 

うどん系が多いですね

天ぷらうどんやたぬきうどんなどの王道メニューはしっかり押さえつつ

 

 

夏ならばひやむぎや冷やしたぬきなど、

冬ならばなべ焼きうどんなど、

季節に沿ったメニューもしっかりと押さえられています

 

 

最近めっきり寒くなりましたし、

季節的にもなべ焼きうどんはうれしい限りです

 

 

一方、ラーメンやご飯物も中々に手ごろのお値段で手が出しやすく、

腹ペコな労働者に好かれやすいメニューの数々

 

 

先客の方々のメニューを見ていてもご飯物を頼む方が多いように見受けられました

しかもそのほとんど方はお昼のランチメニュー

 

 

 

 

こちらから選んで頼んでいました

特に多かったのがラーメンセットとカレーセット

 

 

ラーメンセットはラーメンに漬物、五目飯が付いて¥770

カレーセットはカレーにラーメン、うどん、つけめんの3種の中から

選んで選択するセットとなっております(まぁほとんどの人がラーメンでしたが)

 

 

どちらにしてもラーメンとご飯物がセットでこのお値段は

懐の寂しいサラリーマンにはうれしい価格、

ラーメンの評判も上々の様ですし、ラーメンセットにも心が惹かれますが

本日は鳥もつ焼き定食を頼みにやってきたのです!

 

 

ここまで来て鳥もつ焼きを頼まないとか、

はぐれメタル目の前にして逃げ出すくらいありえない

 

 

そんな訳で本日は鳥もつ焼き定食、

タレと塩の2種類があるとの事ですのでタレで注文する事となりました

 

スポンサーリンク

 

名物の鳥もつ焼き定食を注文、お口ペタペタの甘タレに舌鼓をするも最後にまさかの結末が

注文から暫くすると、

お昼のピークタイムに差し掛かり続々とお客さんがやってきましたが

そのほとんどがやはりラーメンセットorカレーセット

 

 

偶に鳥モツ焼定食を頼む方がいらっしゃいましたが、

お値段的にもボリューム的にもやはりお得なのか

セットメニューの注文が後を絶ちません

 

 

そんな中、僕の注文した鳥モツ焼定食はというと、

注文から8分で到着!

 

 

 

 

うわ~~~むっちゃいい匂い

 

この食欲をそそる甘ったるい匂いの正体であるタレは、

 

 

 

 

このようにお肉が漬かるほどたっぷり!

そして本命のモツはというと、

 

 

 

 

モ・・ツ・・?

 

 

僕の知っているモツとは少し違う

これは皮というのではないだろうか?

 

 

その他にもレバー、ハツと其々違ったお肉が入っており

これはこれで色々な食感も楽しめて素晴らしいのだが、

僕の知っているモツとは何かが違う(笑

 

 

鳥モツとは山梨のB級グルメでレバーやハツ、キンカンなどを砂糖と醤油で照り煮した料理であり、

牛や豚肉を使用したモツ煮込みとは全く別物です

 

つまり自分が知らなかっただけ

 

 

とまぁ、己の無知っぷりにより想像とは全く別物が来た訳ですが、

このお口がペタペタになるほど甘ったるいタレ最高にうまいっすね!

 

 

恐らくこれほど甘いタレでしたら砂糖の量も相当なもの

食べたら血糖値爆上げ間違いなしでしょうが、この驚異の中毒性、

沢尻エリカよろしく一度食べたらやめられませんよ

 

 

そんな美味しいタレですからご飯との相性も悪いはずもなく

 

 

 

 

オンザライスをしていただくとご飯の減りが早いのなんのって・・

 

 

半分くらい食べ終わった頃にはご飯がなくなってしまいました

こんな事ならばご飯大盛りにすれば良かったと激しく後悔

 

 

途中からは少し味を変えるために七味を投入

 

 

 

 

ピリっとした辛味が甘しょっぱいタレとよく合います

そんな感じで7割がた食べ終わった頃、事件が発生

 

 

一度トイレに行っている間にお店の手違いで片付けられてしまいました

どうやらトイレへ立った際にお会計に行ったと勘違いしてしまい片付けてしまったようです

 

 

幸いお店の方のご厚意によって作り直して貰える事となり、

 

 

 

 

なんともう1人前やってきた((((;゚Д゚))))

 

ライスこそ若干少ないものの、ほぼほぼ1人前サイズの量

お店のご厚意に感謝しつつ美味しくいただきました

 

 

いや~それにしてもうまい!流石に食いすぎた・・

 

 

予想外のトラブルに見舞われましたが、

お店側のご厚意により作り直しをして頂いたり、

最後までこちらを気にかけて接客してくれたりなど非常に好感を持てました

 

 

今度は鳥モツの塩を食べに寄らせて頂きたいなと思います!

 

 

後日どーでもいい話ですが

鳥もつ焼定食を食べた翌日、コレーゲンたっぷりのせいか肌がツルツルになっていました(笑

 

十一屋本店

【住所】

栃木県鹿沼市上殿町166−17

 

【営業時間】

11:00~13:40

17:30~19:30

 

【定休日】

木曜日


 

スポンサーリンク