南宇都宮駅から車で2分、「焼きそばキング」にて年越しそばならぬ年越し焼きそば、チーズに揚げ玉をトッピングしてジャンクな仕上がりに

子供の頃はあんなに楽しみだったクリスマスも
今じゃただの平日、みはしで唐揚げという名のケーキを食べて喜ぶだけの一日となりました

 

 

そんな悲しい日も過ぎれば一気に年末ムード
年越しの準備に追われる今日この頃ですが、年末といえばあれですよね?

 

 

そう、年越しそば
細く長く生きられますようにと願いを込めて食べる年越しそばですが、
ここは僕らしく少しジャンキーに行ってみようという事で

 

 

 

 

やってきました焼きそばキング

 

 

こちらのお店は同じく宇都宮にある

ばそき屋さんで修行をした店主さんが経営するお店だそうです

しかも宇都宮焼きそば
焼きそばグランプリ2019優勝店

 

 

密かに餃子と並ぶB級グルメとして焼きそばが育っていた事に驚きですが、

太く長く生きられますようにという願いを込めて

年越しそばならぬ年越し焼きそばとしゃれこみたいと思います

 

スポンサーリンク

宇都宮焼きそばグランプリ2019年優勝店「焼きそばキング」、B級感ただようジャンクなメニューの数々

お店に到着したのは12時丁度ごろ、

お店の中へ入るとカウンター6席、お座敷10席というちょっと小さなお店

 

 

 

 

 

 

2019年宇都宮焼きそば優勝店という事もあり、

早めの入店にも関わらず店内は既に賑わいを見せており、

ワンオペで作業しているご主人がめっちゃ忙しそうに作業していました

 

 

そんな訳で基本的に入店しても放置

せめて挨拶くらいしたらどうなの?と思いましたが、

後々入ってくるお客さんに対して凄く小さい声で

 

 

「・・ラッシャイ」

 

 

と言っていたので,聞こえないだけで挨拶はちゃんとしているみたいです(笑

 

 

ちょっと素っ気なく見えるご主人ですが、

実際受け答えしてみると普通ですし、ちょっと不器用そうな感じが逆に好感を持てます

 

 

こういうちょっとクセの強い人の方が料理にこだわりがあって美味しそうですよね

だって接客に難ありで料理までまずかったらとっくに潰れてるっしょ

 

 

という訳で早速メニューを拝見

 

 

 

 

すっごいジャンク臭

メニュー表が赤と黒という時点で何かB級感がものすごい

肝心の焼きそばですが、小から特大まであり

 

 

小⇒250g

中⇒400g

大⇒500g

特大⇒600g

 

 

となっており、700g以上場合は100g事に+100円となっています

 

 

驚くべきはその安さ、

小サイズは250gとはいえ300円と破格の値段

 

 

中サイズ以降は100g追加ごとに100円ですが、

焼きそば1kgで1000円とか驚くべきコスパです

 

 

そしてメニューの種類はといいますと

玉子、豚バラ、揚げ玉といった王道メニューから、

贅沢にもそれら全てを使用したミックス焼きそばなどなどB級感マシマシなメニューとなっています

 

 

トッピングの方も50円~150円で組み合わせ自由となっており、

メニューにない自分好みの焼きそばを作る事が可能です

 

 

よっぽどの贅沢をしても1000円を超える事はない

となれば、ちょっと贅沢に一際B級な存在感を放つこちらのメニュー

 

 

 

 

ただでさえジャンクな焼きそばに卵、チャーシューを乗せ、

あまつさえチーズを上からぶっかけるとか卑怯でしょう

 

 

メニュー表の中で一番高いメニューですが、それでも中サイズで650円

余裕があるのでさらにジャンク感を増すために揚げ玉を追加でトッピングすることにしました

 

 

※ちなみに以前は30分で2kgチャレンジという大食い企画もあったみたいですが

現在はやっていないそうです

 

 

 

 

スポンサーリンク

ダブルチーズ焼きそばに揚げ玉をトッピング、ジャンクすぎる宇都宮焼きそばを初体験

本日、年越しそばならぬ年越し焼きそばを食べに訪れる事となった「焼きそばキング」

「ダブルチーズ焼きそば」を中で注文し、揚げ玉をトッピングして待つ事となったのですが、

待っている間もどんどんお客さんがやってくるので

ご主人の忙しさもさらに増していきます

 

 

一人で焼きそばを焼きながら注文、お会計、片付けなどなど

ものすごい手際の良さで捌いていく様は鬼気迫るものがありました(;’∀’)

これを毎日こなしているのかと思うと本当に頭が下がる思いです

 

 

そして10分後、ご主人の魂がこもった焼きそばが登場

 

 

 

 

ダブルチーズ焼きそば(揚げ玉トッピング)です

 

 

溢れ出るB級感

カリッカリのチーズに埋もれた目玉焼きにチャーシュー

揚げ玉も添えられて、ものすごく体に悪そうだけどものすごくおいしそう

 

 

恐らくカロリーに換算したらえげつない数字になりそうですが、

それでこそB級、

ジャンクを体現したかのような贅沢な一品となっております

 

 

一応年越し焼きそばという名目で来ているので

麺の長さを確認してみると

 

 

 

 

太く短くでした(笑

 

 

短くたっていいじゃない!

太く派手にいこうぜというお告げかもしれない

 

 

肝心の味はというと、シンプルにうまい

ソースの濃さで誤魔化すとかそういう事は一切なく

後に引くようなうまさがある

 

 

これの秘密が焼きそばの仕上げにかける魔法の粉(詳細は不明)らしいのだが、

甘さ、スパイシーさのバランスも絶妙ですね

 

 

しかしこの味ならばやはり揚げ玉をトッピングしておいて良かった

 

 

 

 

揚げ玉を麺に絡めてガッツリといく!

揚げ玉のサクサク感と旨味が合わさってB級感がマシマシです

 

 

そして忘れてはいけない、メインのトッピング

玉子とチャーシューのダブルチーズですが

 

 

 

 

チラッ(*ノωノ) 

 

 

表面からは確認出来なかったカリッカリのチャーシュー達

見た目は◎

こんなの見てしまったら炭水化物がほしくなる

まずは一口いただきます!

 

 

ん~・・

美味しいのは美味しいのですが、ちょっとチーズの焼きが強すぎたかな

恐らくジャンク好きな方にはたまらない味だと思いますが、

僕はもう少し焼き目が少ない方が好みですかね

 

 

 

 

玉子の方はというと、

しっかり焼かれているのに黄身はとろとろ

丁度いい焼き加減でした

 

 

そんな訳で完食

今回は中サイズでしたが麺400gあるのでお腹一杯

これで750円はかなりお得ですね

 

 

次に食べるとしたらG系焼きそばというのも気になる所、

だからお前は太るのだという声が聞こえてきそうですが・・

 

 

あー・・痩せないなぁ

炭水化物食べるダイエットとか存在しないかなぁ

と思いつつまた食べてしまうんでしょうねぇ

 

焼きそばキング

【住所】

栃木県宇都宮市花房3丁目3−36

 

【営業時間】

11:00~19:30(麺が無くなり次第終了)

 

【定休日】

月曜日
土日、祝日はイベント等でお休みする事があります
※定休日が祝日の場合は営業

 

スポンサーリンク