宇都宮戸祭にあるフルーツサンドの名店「フルーツダイニングパレット8010」に初訪問!きめ細かすぎる絶品生クリームのフルーツサンドは一見の価値あり

成人の日であるこの日は、

キラキラとした晴れ着姿の新成人達がとってもまぶしい日

 

 

思えば僕も10年前はキラキラ・・してないかw

今も昔も相変わらず陰キャで目立たず、

今に至っては昼過ぎまで惰眠を貪るダメな大人代表のような暮らしぶり

 

新成人の皆!こんな大人になっちゃダメだぞ!

 

 

と、いう訳でダメな大人代表は今日も今日とてラーメンを食べに

G系ラーメンの代表店ともいうべく「武丸」へと向かうも定休日という存在に嫌われて断念

 

 

と、なると別のラーメン店という事になりそうですがことごとく定休日

戸祭ら辺で何かいいお店あったかな・・

と途方に暮れていましたが、そういえばここってあそこの近くだよね・・

 

 

 

 

そう!以前臨時休業に嫌われて行けなかったフルーツサンドが美味しいと有名なお店

 

「フルーツダイニングパレット8010」です

 

 

戸祭の住宅街のど真ん中にあるこちらのお店、

少し先には以前訪問した洋食屋さん「オムマリス」もあります

 

 

栃木めし~宇都宮と鹿沼で食べ歩き~

この日は何だか体調があまり良くなく食欲も落ち気味 がっつり系メニューよりも優しいカフェ飯でも食べたい気分     そこで…

 

 

何とか今回は臨時休業に嫌われる事もなく訪問成功!

しかしながらお店前の駐車場は満車状態で近くにある第二駐車場に停めてくださいとの事

 

 

 

 

これがまた場所が分かりにくくて

駐車場を発見できずお店の周りをぐるぐる

お店の周りを何周回った事か・・

ようやく発見した駐車場がこちら

 

 

 

 

目印はこちらのコンテナ

コンテナの後ろ側に駐車場があるので分かりにくいです(;´Д`)

 

 

という訳でようやく車を停める事ができてお店へ訪問するも、

店内は大混雑で順番待ちの名前を書いて外の椅子で順番待ち

 

 

 

 

オシャレだけど寒空の元、

キンキンに冷えた金属製の椅子はかなりちべたい

そんな訳でお尻の冷たさと格闘する事20分、

ようやく名前を呼ばれお店へ訪問する事となりました

 

スポンサーリンク

フルーツサンドの名店「フルーツダイニングパレット8010」 組み合わせ自由なランチメニューは追加料金で苺サンドに変更可能

という訳で本日はフルーツサンドを頂きにやってきました

「フルーツダイニングパレット8010」

 

 

 

 

お店の中に入るとまず目に飛び込んできたのは大きなピアノ!

本物っぽいけど演奏会とかするのかな?

こんなピアノ弾けたらかっこいいよね!ひけないけど!

 

 

しかしまぁ、オシャレな外見通りお客さんは女性客ばかり

男性の姿もちらほら見かけるものの女性客の付き添いという形であり、

男性客一人での訪問はやはり僕一人だけの模様

 

 

しかしこういったお店に男一人で入るのも慣れたもの

意外と皆気にしてないので抵抗が無くなってきました

 

 

なお、僕が案内されたのは店内奥にある2人用の座席

 

 

 

 

こちらは全面ガラス張りになっており開放感のある席でした

座席はほぼ満席状態で全て女性客でしたが、

男一人で入っても誰も見ていなかったので問題なし!

 

 

なお、やはり女性客が多い事を見越してか

 

 

 

 

荷物を入れられるBOXが各席に配置されております

普段から荷物を持ち歩かない僕にとっては特に意味はないものの

荷物が多くなりがちな女性への気遣いが見てとれます

 

さて、メニューを拝見しますと

 

 

 

 

ランチメニューは3種類か・・

 

Sランチ(¥1,200円)⇒サラダ+本日のスパゲティ+コーヒーor紅茶orオレンジジュース

 

Aランチ(¥1,400円)⇒Sランチ+フルーツサンド(2切れ)

 

Bランチ(¥1,800円)⇒Aランチ+本日のパフェ

 

 

Aランチの場合、+200円でフルーツサンドを3切れに変更可、

+300円出せばフルーツサンドを苺サンド(3切れ)に変更(11月~6月のみ)

夏季シーズンの苺サンドは+600円となっております

 

 

 

 

 

Bランチの場合はさらに+100円にてパフェを選択可能、

もしくはかぼちゃぷりんに変更可能となっており、

セットに問わず本日のスパゲティは各種別の料理に変更可能となっております

 

 

 

 

ちなみに本日のメニューですが、パスタはミートソース

本日のパフェはスカイベリーのパフェとの事

 

 

お隣さんのパフェを見る限り

苺ソースと生クリームのみのシンプルな組み合わせ

味の方は定かではないが生クリームたっぷりでうまそうっすね・・

 

 

なお、お次のページを開いてみると

フルーツサンドやパフェなどのデザート類の数々

 

 

 

 

フルーツサンドはテイクアウトも受け付けているようですが、

店内で食べたものを持ち帰るのはできないようです

 

 

先ほども少し触れましたが

夏季シーズンは栃木県産なつおとめという品種を使用しているらしく

生産者が少ないため数に限りがあるとの事

そして中々なお値段・・

昔の僕の生活費20日分くらいあります・・

 

 

なお、サンドイッチは注文が入ってから作りあげるとの事なので

どうしても時間が掛かってしまうとの事

もしもテイクアウトを希望する場合は事前に電話予約してからの方がスムーズかと思われます

 

 

 

 

参考までにテイクアウト可能なメニューは写真のようになっています

確かに量は多いけど成人男性ならぺろりと平らげてしまいそう

 

 

と、まぁ一通りメニューを見てみたのですが、

う~ん・・

とりあえずここに来たからにはフルーツサンドは食べたいですし

かといってパフェまで頼むと値段的にかなりきついので、ここはAセットかなぁ

 

 

苺のサンドイッチは是非とも食べたい所ですが、

追加料金+300円となるとかなり痛いですし・・

フルーツサンドに苺も1切れくらい入っているだろうと期待を込めて、

普通のAセットにしようかと思います

 

スポンサーリンク

 

本日のランチメニューはミートソースパスタとフルーツサンド きめ細やかで甘々な生クリームが美味しいフルーツサンドに対し、パスタは意外にも大人な味

フルーツダイニングパレットへ訪れた本来の目的、

フルーツサンドを食べるべくAランチ(サラダ+フルーツサンド+本日のパスタ+コーヒー)

を注文してから1分後

 

 

驚異的な速さでまずはサラダが登場

 

 

 

 

大根メインの和風サラダ

ドレッシングは・・うわっ・・和風ドレッシング・・

 

 

ブログを読んでくださっている方はご存知の通り

和風ドレッシングが苦手な僕としては酸味が強くて少しお口に合いませんでした

 

 

ですが、大根をメインとしているので全体的にさっぱりとしており

葉物で食べるよりも和風ドレッシングも受け入れやすい

なおかつパプリカの甘さがドレッシングの酸味を緩和してくれるのでまだ食べやすい部類かと思われます

 

 

お次に間髪いれずに登場したのが本日の目的、フルーツサンド

 

 

 

 

インスタ映え・・って感じではないかなw

見た目はふつーのフルーツサンド

フルーツはりんご、みかん、グレープフルーツの3種類で

残念ながら苺は入っておりませんでした

 

 

しかし見た目は地味ですが、よくよくみると生クリームの量が半端ない

盛り上がってまるで僕のお腹みたいなメタボ体型になってます(オィ

 

 

早速味わってみると、

 

 

オォ・・

 

 

驚くほど生クリームが甘くてきめ細かい

ふわふわなのにずっしりと重くて舌触りがとってもなめらか

そんじょそこらの生クリームとは格が違う

 

 

一方でフルーツの方も侮れない

リンゴはしっとりとした上品な甘さでシャリっとした丁度いい固さだし

グレープフルーツも酸味が少し強いものの、実がぷりっとしていてしっかりしている

みかんも同様

 

 

流石は名物と言われるだけあって一つ一つがとっても美味しい

パンが若干水分少な目でしたが、

サンドイッチにすると考えると、あえての硬めのパンなのかもしれませんね

 

 

まずは1つ完食!

残りは食後のコーヒーと一緒に頂くとして

お次はメイン料理のパスタ

 

 

 

 

見た目はかなりシンプルなミートソース

量的にも多くもなく少なくもなく、

女性が食べる分には丁度良いかなくらいのサイズです

 

 

しかしながらこちらのミートソース

想像以上においしい

 

 

まずはソースですが、ケチャップベースのソースというよりは

ひき肉の味がよく出たデミのように濃厚なソース

少しほろ苦で大人な味わいとなっております

 

 

それに合わせる麺はというと、

こちらは口の中で弾けて踊るようなぷりぷり食感

まさにアルデンテという言葉が合う絶妙な茹で加減はお見事の一言

 

 

正直フルーツサンドがメインのお店なので、パスタは大した事ないだろうと侮っていましたが、

想像に反して何だこの美味しい食べ物は!?

フルーツサンドといい、パスタといい素人目から見ても丁寧な仕事ぶりが見てとれる

これは有名になる訳ですね・・

 

 

そんな訳で本日訪れました「フルーツダイニングパレット8010」

 

 

お値段は少し高めの設定ですが、

どの料理もとても美味しいですし、丁寧な接客に雰囲気の良い店内

これはここぞという時に使いたいお店ですね

 

 

最後に残ったフルーツサンドと食後のコーヒーを頂き完食!

 

 

 

 

コーヒーは・・若干薄いかな?

ふつーのコーヒーです

 

 

フルーツダイニングパレット8010 下戸祭 本店

住所:栃木県宇都宮市下戸祭2丁目18−1

営業時間:11:00~18:00

ランチタイム:11:00~15:00

定休日:不定休

 

 

スポンサーリンク

カフェの最新記事8件