土沢インターから7分、行列必至の名店ラーメン貴族の名物カルビラーメンを食べてきた

今日は珍しく親父と一緒の仕事で年に一度の点検業務を行う為に今市は土沢方面へ、

 

 

途中同業者の方と合流し、3人での仕事となりましたが早めに終わりそうだったので途中で切り上げて早飯に行くことになりました

 

 

というのも、今回行くことになっているランチですがものすごく混むんですよね(親父と一緒なので選択権なし)

 

 

そのため少しでも早く行って並ぼうという事になり時刻は11時、現地へと向かうことになりました

 

 

そして現場から車を走らせる事3分、土沢方面にひっそりと佇むカルビラーメンが名物のお店、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

ラーメン貴族に到着です

 

 

同店は11時半から開店にも関わらず、11時の時点で既に駐車場には開店待ちの車が2~3台、その後も続々と車は集まり開店前だというのに駐車場は満車状態、お店前には続々と人だかりが出来ていきます

 

 

そんな中、やはり早めに出てきて正解だったと若干ドヤ顔で言う親父、

かなりうざい

 

 

順番待ちの間ひたすら話している親父の話を聞き流しつつ待つこと30分、ようやく準備中の看板が取り除かれ店内へ入る事ができました

 

 

今市土沢インターから車で7分、カルビラーメンが名物のラーメン貴族に約一年ぶりの再訪問

店内へ通されると続々とお客さんが入場し始めます

開店一発目ということもあり、座席はどこでもOK!自由に座ってくださいとのことで4人用テーブルに座るも、急遽親父がエアコンが近くにないから嫌だといいカウンター席へ移動、ほんと自由だなぁ・・

 

 

そんな親父のワガママに振り回されるも何とか座席も確保できたのでようやくメニューを見る事ができます・・

 

 

画像クリックで拡大

 

 

まずは1ページ目を開くとおすすめメニュー、

名物のカルビラーメンから始まり、ユッケジャン、テグタン、担々麺、麻婆と見事なまでに辛い料理ばかり

 

 

そして通常2~3辛である各種ラーメンですが、追加で辛さ調整が出来る仕様となっています

そのため辛いのが苦手な人は控えめに、辛いのが好きな人は限界まで辛くすることができるのも同店の魅力

 

 

個人的には是非とも地獄(7辛)を見て見たい所ですが、残念ながら今日は仕事で来ているため無茶が出来ません

空気を読んで4辛程度が限界でしょうか・・

 

 

というかメニューを見て選ぶにしても横から発せられるさっさと選べよオーラが半端ないのでゆっくりメニューを見ている時間もなく・・

 

 

結局選ぶのはカルビラーメン、せめてもの抵抗でセットメニューだけでもとメニューを開くと、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

あ、普通のラーメンもあるじゃん

 

 

前回来た時はメニュー表すら見せて貰えずカルビラーメン一択だったので知らなかったw

 

 

冷やし中華もありますが夏季限定で4月~9月のみらしい

え?もう過ぎてね?

 

 

肝心のセットメニューはというと主に二種類、ミニ焼き肉丼セットかミニチャーハンセットのどちらかになります

どちらも+320円

 

 

ラーメンといえばチャーハンですが、焼き肉丼も捨てがたく・・

どちらも甲乙つけがたいほど魅力的な商品ですが、カルビラーメンが美味しい同店、きっとお肉系は美味しいに違いないと根拠のない自信を元に今回はミニ焼き肉丼セットを注文することにしました

 

 

そんな訳でカルビラーメンを3人分、そしてセットメニューで焼き肉丼を注文

 

 

ようやく落ち着いたのでメニューをゆっくり見られる時間が(汗

あー・・胃が痛い・・

 

 

そんな訳で次のページ!

 

 

画像クリックで拡大

 

 

ご飯類と一品料理もあるみたいです

 

 

メニューは、というとやはりマーボーやカルビクッパ、豚キムチチャーハンなど辛いメニューが多め

 

 

かと思えばレバニラ炒めやスタミナ定食など普通の定食メニューもあるんですね

写真から見るに付いてくるのはご飯と味噌汁とお漬物と豆腐か・・

 

 

一品料理の方はというと、お隣のお客さんがチョリソーを頼んでいましたが、写真のように鉄板に乗っていてすごくおいしそう・・

 

 

夜ならば是非ともビールのお供にほしい所ですが、流石に仕事中に飲む訳にもいきませんからねぇ・・

スポンサーリンク

 

 

テイクアウトとかあったら喜んで買っていくのに

 

 

そんな感じで一通りメニューを見終わり暫く待つと料理が到着、伸びる前にいただいちゃいましょう

 

ラーメン貴族名物カルビラーメンとミニ焼き肉丼セットを注文、ゴロゴロ肉厚のカルビの入ったカルビラーメンとゴマ油香るミニ焼き肉丼は安定の美味しさだった

画像クリックで拡大

 

 

さて、到着したカルビラーメンとミニ焼き肉丼セットですが、でかい、とにかくでかい

 

 

写真ではその大きさを表現しきれていないのが残念ですが、ラーメンの器がフライパンくらいの大きさはある

そしてボリュームたっぷりのカルビラーメンの中でひときわ存在感を発するのがこの、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

特大サイズのカルビブロックです

 

 

肉というよりは塊に近いこちらのカルビ肉、一口口に入れれば見た目とは裏腹にプルプル食感の非常に柔らかいお肉

まるで角煮でも食べているかの如く噛むとホロホロと崩れていきます

 

 

そしてそんなカルビ肉のエキスがたっぷりと溶けだしたこちらのスープはというと、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

キムチベースのスープらしく少し辛めのピリ辛スープですが、カルビから溶け出したたっぷりの牛肉エキスを筆頭に、にんにく、ごま油といくつもの味が複雑に入り混じった非常に厚みのあるスープにしあがっています

 

 

そんなスープをまとめ上げるのが卵の存在、スープの汁をたっぷりと吸った卵と一緒に食べれば辛いのに甘い、そんな矛盾する二つが同居する不思議なスープです

 

 

ちなみににんにくマシマシが好みの方は、テーブルに添えられているこれ、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

にんにく大好きな身としては是非ともたっぷりのにんにくを入れて食べたい所ですが、残念ながら今は仕事中

流石にお客さんに会うのにニンニク食べては行けないので今回は断念(泣

次回プライベートで来ることがあれば是非ともたっぷりのニンニクと共に食べたい次第です

 

 

さて、そんなスープと一緒に食べる麺はというと、

 

 

画像クリックで拡大

 

 

少し固めな多加水ちぢれ麺

あえて硬くすることによって個性強めなスープの中でもしっかりと存在感を放っています

というか、この麺卵の味が強いのかスープの辛さとよく合いますね

 

 

そんな感じで食べているとやはりほしくなるのは白米です

そろそろお隣のミニ焼き肉丼にも手を出してみたいと思います

 

 

画像クリックで拡大

 

 

これうまいわぁ

 

 

口の中に入れた瞬間広がるゴマ油の香り、お肉はというと塩だれで味付けされており、それがまたごま油とよく合う

というかこんなの絶対美味しくない訳がないじゃないですか!

ただの白米だと油断していただけに良い意味で予想を裏切られてテンションがあがります

 

 

これ絶対単品メニューにしても看板張れると思うんだ

 

 

気が付くとあっという間に完食、残りのカルビラーメンに手を付けるものの中々減らない(笑

何とか食べきるもお腹はずっしりと重たくのしかかる

 

 

流石はラーメン貴族、お腹まで貴族のようにぽってり変化するとはw

 

 

やはりここは後の事を気にしないで済む休日にこそ来たいお店だなと思い店を後にするのでした

 

 

ラーメン貴族

住所:栃木日光市森友k340-1

営業時間:11:30〜14:30(L.O)
18:00〜20:30(L.O)
(スープなくなり次第終了)

定休日:第2水曜日、毎週木曜

 

 

スポンサーリンク