9月4日オープン!「麺双架論」で魚介系つけ麺を食べてきた 締めは絶品、鮭チーズおいめしに舌鼓

この日は南からやってくる台風10号の影響で不安定な天気。

強烈な雨が降ったりやんだりを繰り返す嫌~な天気でしたが、こういう天気だからこそ人気店が穴場となる訳でして。

これは乗るしかない!このビックウェーブに!!!という事で最近話題の新店へと向かう事になりました。

 

先日訪問した二代目村岡屋改め「Ginjer Village村岡屋」といい、

栃木めし~宇都宮と鹿沼で食べ歩き~

ついにきた!二代目村岡屋さんリニューアルオープン! その名も「Ginjer Village村岡屋」   村岡屋ファンの間…

今宇都宮東エリアはラーメンの新店オープンラッシュ。

今回訪問したお店も例にもれず、9月4日にオープンしたばかりのお店で、既に人気は上々な模様。

普段なら行列必至でしょうが、幸い悪天候の為、きっとお店は空いているだろうと踏んで本日訪問したのが、こちらのお店「麺双 架論」さんです。

 

 

このお店の外観、見たことある方もいらっしゃるかと思いますが、そうです!以前訪問した陽東豚骨「YOTON」さん跡地です。

 

栃木めし~宇都宮と鹿沼で食べ歩き~

いつも通りにツイッターで情報収集をしていると、 何やら面白そうなテイクアウト商品の情報をゲット   場所は宇都宮大学工学…

 

場所は水戸街道と新4号線の交差点のすぐ近く、

道沿いから少し奥に入っているので分かりづらいですが、パチンコ屋のオブジェを目印にしておくと発見しやすいかと思います。

 

 

駐車場はパチンコ屋の駐車場がそのまま使えるので、めちゃくちゃ広い(≧▽≦)

余程の事がない限り、駐車スペースに困る事は無いかと思われます。

 

幸い天気のお陰で空いているかと思いましたが、残念ながら既に結構な数の車が駐車しており混んでいる模様。

とはいえ、外待ちするほどでは無かったのですんなりと店内へ入る事ができました。

スポンサーリンク

宇都宮水戸街道沿いに9月4日オープン「麺双 架論」 名物は生姜醤油と鶏豚骨の2枚看板

店内に入ってみると、既に客席はほぼ満席。

テーブル席3つとカウンター席からなる客席はYOTONの頃からほぼ変わりませんね。

 

 

今回もお一人での訪問でしたが、カウンター席が満席だった為、一人でカウンター席を使うという贅沢仕様。

空いている席がそこしか無かったとはいえ、後からお客さんが入ってきたらなんだか申し訳ないな・・。

店員さんはほぼ女性の方だけで、男性は見かけなかったかな。

結構活気があってテキパキと働く方が多かった様に思えます。

 

さて、「麺双 架論」さんのメニューですが、

 

 

お店の看板は左ページの生姜醤油と鶏豚骨スープの2枚看板らしい。

更には鶏豚骨はデフォルトの「白」、豆板醤入りの「赤」、マー油香る「黒」の3種類のスープがあって美味しそう!

つけ麺になるとそこに魚介がプラスされて、また違った味が楽しめる様になっております。

 

最近、某村〇屋さんのお陰で、すっかり魚介系豚骨スープにハマってしまった自分。

つけ麺の魅力には逆らえずに魚介つけ麺を注文しちゃいました(≧▽≦)

そしてもう一品「鮭チーズおいめし」を注文。

スープを入れてお召し上がりくださいだって!絶対に美味しいに決まってるじゃない。

更に追加で無料トッピングがあるという事でそちらも注文。

 

 

注文すると別途小皿に用意してくれました

 

 

豚魚スープだし、合うと思うんだけどなぁ・・。

後で試してみよう。

スポンサーリンク

麺双 架論さんの濃厚魚介つけ麺を堪能 締めはトロトロクリーミィな鮭チーズおいめしで舌鼓

魚介つけ麺が到着したのは、注文から約10分後。

 

 

思っていた以上にスープが濃厚そうだ(;’∀’)

加えて魚介の香りと海苔の香りが混ざった、いい匂いが周囲に漂い始める。

あ、これ美味しいやつだ。^q^

 

一方で麺の方はというと、艶やかな黄金色に輝く全粒粉麺。

 

 

結構粒が大きいですね。いい香りがしそうだ♪

綺麗に折り畳まれたチャーシューも良い感じにレア具合で、涼し気で美味しそう。

どれ、折角なので麺だけで食べてみようかな。

 

 

うん!予想通りツルツルの凄く爽やかな喉ごし(≧▽≦)

冷水で締められた麺は、キュッキュと心地よい弾力のあるモチモチ麺で胚芽の香りも申し分なし。

お世辞抜きでそのまま和え玉として食べても美味しいですね。

これは替え玉をして麺だけで楽しむのもありかもしれない・・。

 

さて、スープの方はどうなのかな?

 

 

うん、こっちも中々にレベルが高いぞ!

 

まず一番最初に感じるのは濃厚な豚魚の旨味。

これがまたうまいの何のって、がっつりと効いた煮干しの味にまろやかな豚骨の味が、まさに「濃厚」の一言。

そしてその後にふっと岩海苔の爽やかな磯の香りで後味すっきり。

時折あらわれる大き目ざく切りなタマネギもいい仕事してる。どの味もお互いに味を引き立てて何杯にも美味しいスープに仕上がっていますね。

 

ただ、このスープの真価はまだこんなもんじゃない!

さきほど無料トッピングで頂いたニンニクと辛子高菜、この2つを入れると更に美味しく進化するのだ。

 

 

うーん、辛い(≧▽≦)

辛子高菜がめちゃくちゃ合うよ~。

辛子高菜自体が結構辛めで、豚魚スープと岩海苔にも相性抜群で絶妙に噛み合うんですよね~。

うん、満足満足(*´▽`*)

 

次は鮭チーズおいめし行っちゃうよ~。

 

 

このまま食べても十分美味しそう・・。

なお、中央の鮭は切り身ではなく、泡状になるまで細かくすりおろした物。

 

 

スプーンで崩してみるとこの通り!

崩すと鮭からとってもいい匂いが立ち込めますよ~。

それではラーメンスープを入れてまぜまぜしちゃいます。

 

 

やばいめっちゃ美味しそう。

ちょっと贅沢に鮭チーズ入れてよかったー。

 

 

いや~、最高に贅沢な締めですね。

鮭チーズが入る事で洋風な味わいになって、リゾットみたいな仕上がりに。

豚魚の味も岩海苔の風味も辛子高菜のピリ辛も、凄く鮭チーズと合うので滅茶苦茶濃厚なチーズリゾットを堪能できました(≧▽≦)

ラーメンも美味しかったですが、この鮭チーズおいめしが絶品すぎてハマってしまいそうです。

 

残念ながら距離が遠い為、頻繁に訪れる事は出来ませんが、また一つお気に入りのお店が増えた今回のランチでした。

麺双 架論さん、ご馳走様でした!美味しかったです。

麺双 架論

【住所】

〒321-0912 栃木県宇都宮市石井町1468−6

【営業時間】

11:30~14:00

17:30~21:00

【定休日】

水曜日・第三木曜日

スポンサーリンク