栃木市「かまど食堂」 かまどで炊いたご飯が魅力のお店で生姜焼き定食を食べてきた

お米が食べたい。

たまに無性にお米が食べたくなる時ってありますよね。

これは日本人の性なのか、やっぱりお米っていいですよね~。

 

そんな訳で今回は定食屋さんに行きたいと思うのですが、最近知ったとあるお店が美味しそうなんですよね~。

 

 

という訳でやってきました、かまど食堂さん。

その名の通り、お米をかまどで炊いて提供してくれるお店との事で、美味しいお米が食べられそうな予感!

 

場所は栃木市片柳町。

栃木の環状線沿いにあるので分かりやすいかと思います。

駐車場はお店の前に全部で8台分。

今回はピークの時間を少しずらして訪問したのですが、駐車場は一杯でした。

幸い1台分は空いていたので、車を駐車。

午後1時頃、かまど食堂さんに初訪問です。

スポンサーリンク

栃木環状線沿い 「かまど食堂」さん 気になるメニューは?

お店の中に入ってみると、なるほど中はかなり広い。

 

 

一席づつ仕切りが置かれたカウンター席が10席以上、奥にはお座敷席まであり、かなりの人数が利用できそうです。

 

特に厨房側のカウンター席は、目の前でお肉を焼く所が見えるのでおすすめ。

炭火で肉が焼ける匂いを嗅ぎ、期待に胸を膨らませながらメニューを開いてみると。

 

 

ふむふむ、目の前で焼いている肉はこれですね。

豚バラと豚ロースの2種類の丼があるみたい。

 

それぞれミニ~メガまで5段階のサイズが選べて、最大のメガサイズでは約1kgほどの大ボリューム。

豚バラとロースの合い盛りも可能でして、こちらは少しお値段UP。

 

続いてのメニューはというと、こちらもお肉系の定食メニュー。

 

 

どれも美味しそう・・。

特にローストビーフ丼の富士山サイズとか食べてみたいですよね~。

ちと値段的に厳しいですが(;^_^A

 

 

そしてお次もお肉系の定食メニュー。

 

ハンバーグに生姜焼き、でっかいエビフライなど、皆大好き王道ランチメニューの数々。

特製玉ねぎソースのたっぷりかかったハンバーグもさることながら、見た目も豪華で巨大な生姜焼きにも目が奪われる。

ご飯のお供といったらやっぱり生姜焼きとハンバーグは外せませんね!

 

 

お次はチャーハンと唐揚げ定食。

こちらもメガ級の盛りw

大盛好きね。

 

一方でチャーハンの方はというと、チャーハン専用のチャーシューを作るほどの拘りっぷり。

写真で見た感じは具沢山だけど、どうなんだろう?

 

 

お次は少し雰囲気が変わりまして、和食系メニュー。

出汁巻きたまごいいよねー!

車で来てなかったら熱燗と一緒に頂きたいものだ(笑

 

おさかな系メニューも定番のサバ味噌やカレイの煮つけなど、ご飯に良く合うメニューばかり。

どれを頼んでもご飯が最高に美味しくなるでしょうね。

 

 

なお、定食系メニューだけでなく、一品物メニューもありますよ!

それにしてもメニューが酒飲み向けな気がするのだが、気のせいだろうか?

おにぎりとかはテイクアウトにもお勧めかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

さて、一通りメニューを見たのですが、ここはご飯との相性最強な生姜焼き定食を頂いてみたいと思います。

やっぱりあの見事な写真に見惚れてしまいましたね。

ふっくらご飯にたっぷりタレをかけて食べるのを想像しただけで涎が(笑

スポンサーリンク

かまど食堂さんの生姜焼き定食を初体験 ふっくらフワフワ特大ロースに幸せの笑みが止らない

それにしても目の前で料理が作られていく様子が見れるのはいいものだ。

若干炭火焼きの匂いが食欲を刺激して辛いが、料理が出来ていく様を見れるのも楽しいですよね。

そんな調子で厨房の様子を観察しつつ、料理が届いたのは15分後のこと。

 

 

おぉ!思った以上に豪華だった!

大き目しっかりとした生姜焼きが2枚にご飯味噌汁、小鉢類まで充実しています。

生姜焼きのタレはメニューの説明通りたっぷりあるし、マヨネーズも付けてくれているのは嬉しいですね。

 

それではまずはお店の顔であるご飯からいただきます。

 

 

これがかまどで炊いたご飯なんだ。

初めて食べましたが、思っていた以上にもちもち。

一粒一粒がもっちりしていて、まるでもち米を食べているかのよう。

 

実はご飯は硬めが好きな派ですが、これはこれで美味しいので満足(*´▽`*)

 

続いて生姜焼きはどうかな?

 

 

まずはナイフを使って小さく切ってから一口。

 

 

これは!!

なんという柔らかさ!

お米だけでなく、生姜焼きまでもっちもちだ!

 

少し甘めに仕上げられたタレがご飯ともよく合うし、肉厚なのも嬉しい所。

生姜もたっぷり入っているのか、食べているうちに徐々に背中が熱くなってくるのを感じる。

 

続いては味噌汁を一口飲んで・・。

 

 

お味噌汁は普通な感じでしたが、お米を食べた後に味噌汁を飲むと何だかホッとするよね。

 

 

味噌汁を飲み終わったら、今度は生姜焼きにマヨネーズをつけて頂きます。

 

うーんマヨネーズさいこー!

 

生姜焼きにマヨネーズのコクがプラスされて滅茶苦茶ジューシー。

これならご飯何杯でもいけちゃうね!

 

そんな生姜焼きの締めはもちろん。

 

 

ご飯の上にキャベツを敷いて・・。

 

 

お肉と残ったタレ、マヨネーズを全てぶっかければ、即席生姜焼き丼の完成(≧▽≦)

 

 

これがまずい訳がないってね。

米粒一つ残さず完食です。

 

それにしてもお肉柔らかくて美味しかったな~。

あれってどうやって柔らかくするんだろう?

お次は豚バラ丼とかも食べてみたいですね。

 

炭焼きかまど食堂さんご馳走様でした。美味しかったです。

炭焼き かまど食堂

【住所】

栃木県栃木市片柳町5-3-3

【営業時間】

11:00 ~ 21:00
ランチ11:00~14:00 ディナー17:00~21:00

【定休日】

月曜日

スポンサーリンク