JR宇都宮駅東口近くで見つけた洋食屋さん「紙風船」に初訪問、ほんのりビターなデミグラスソースにチーズたっぷりな「いさおちゃんのオムライス」

先日、無性にお肉が食べたくなって訪れる事となったハンバーグが売りの喫茶店「かぷちーの」

 

 

栃木めし~宇都宮と鹿沼で食べ歩き~

先日、急性お肉食べたい症候群の発症から、 お腹一杯お肉を食べたいとの事で訪れる事となった「さつき食堂」         …

 

 

本来の目的のハンバーグを食べる事も出来、満足のうちに帰る事となりましたが、

実はそのお隣もまた、オムライスが有名な喫茶店だそうで

 

 

近日中に向かおうと密かに心に誓っていたのですが、晴れて訪れる事となりましたのが、

 

 

 

 

JR宇都宮駅から車で2分、大通りを清原方面へと走ってすぐ、

ローソンのある交差点を右手へと曲がった先にあるお店「紙風船」です

 

 

事前に入手していた情報通り、オムライスがメインのお店かと思いきや、

 

 

 

本日の日替わりメニューはまさかの焼肉orハンバーグ

副菜でエビフライ&ウインナー、メンチカツ

さらにコーヒーかウーロン茶付き

 

 

メインの焼肉とハンバーグの大きさは分かりませんが、

¥800円ならば中々なコストパフォーマンス

 

 

ハンバーグと焼き肉という魅力的な言葉に心が揺さぶられますが、

今日はオムライスを食べにきた訳でして・・

 

 

ふわっふわとろとろのオムライスが僕を待っていると心に言い聞かせ、

焼肉とハンバーグの誘惑を振り切るようにお店へと入る運びとなりました

 

スポンサーリンク

JR宇都宮駅東口で見つけたオムライスが有名な喫茶店「紙風船」、名物のいさおちゃんのオムライスだけでなく、ハンバーグや定食類など豊富な品揃え

時刻は11時50分頃、

お昼のピークタイムにはまだ早いのかお店にはまだお客さんはおらず、

ほぼ貸し切り状態での案内となりました

 

 

店内はというと、お隣のかぷちーの同様、

少し年季の入った昔ながらの昭和レトロな雰囲気が漂う小さな喫茶店でした

 

 

 

 

ただ、こちらのお店の方が道路に面している事もあり、

日当たりが良いのか少し明るい雰囲気のお店となっていました

隠れ家風なかぷちーのとは、また違った良さのある喫茶店ですね

 

 

ちなみにメニューはというと、

 

 

 

 

名物となるオムライス以外にも、

ハンバーグやカレー、ナポリタンなどの喫茶店の鉄板メニューがずらり

 

 

トッピングが細かく、一口にオムライスと言っても色々な種類のオムライスがあり、

看板メニューであるいさおちゃんのオムライスを初めとして、

 

・オムライス&ハンバーグ

・オムライス&チキンソテー

・オムライス&エビフライ

・オムライス&クリームコロッケ

・ドライカレーオムライス

 

こちらをベースに、あの手この手で組み替えて

なんとオムライスだけで13品

 

 

その他、ハンバーグや定食類なども、副菜を変えてみたりソースを変えてみたり

自分好みの注文が取りやすいメニューとなっております

 

 

さらにはランチタイム限定メニューがあるみたいでして

 

 

 

 

定番ランチのチーズハンバーグ&エビフライ定食

¥850円ってメニュー表のハンバーグ&エビフライ(¥1100円)と比べて大分お得なんじゃ・・

 

 

トッピング増えてるのにむしろ安くなるという謎仕様

ランチタイムなら是非とも注文したい一品となっています

 

 

続けてカレー

 

 

 

 

カツカレー、チキンカレー、ハンバーグカレーと

大人から子供まで大好きなトッピングが目白押し

 

 

こちらもランチ限定メニューなので

PM3:00までのご提供とのこと

 

 

という訳で、オムライス以外にも

ハンバーグとかカレーとか、色々すっごく迷いそうなのですが、

本日注文したのは、名物のいさおちゃんのオムライス

 

 

いっそのことハンバーグも乗っけたいなと思う所ですが、

ちょっとこの日はトラブルがありまして・・

 

 

ゆっくりメニューを見る事が出来ず、

スポンサーリンク

勢いだけで決めてしまったので、

本日はいさおちゃんのオムライス(チーズオムライス)だけでの注文となりました

 

 

チーズ入りオムライスこと「いさおちゃんのオムライス」を注文、噂に違わぬ絶品オムライスにまたお店に行きたくなる

注文してから2~3分くらい経ちますと、

ランチタイムに差し掛かったのか、ポツポツとお客さんが入ってくるように

 

 

気づけば座席はほぼ埋まってしまい、

残すはカウンター席と4人用テーブル席が一つだけ

 

 

ホール、厨房共に1名づつで作業しているらしく、

流石にランチタイムに差し掛かると慌ただしい空気が漂い出しまして・・

 

 

そんな中、注文してから5分くらいで先にサラダが到着、

カイワレ、レタス、キャベツ、トマトといった喫茶店によくあるサラダらしいサラダです

 

 

 

 

今回は急いで注文した事もあり、メニューを詳しく認知していなかったため、

これは予想外のうれしい誤算

 

 

思わぬ形で野菜摂取をする事が出来ましたが、

悔しいかな、一つだけ惜しまれるのが、

 

 

僕、青じそドレッシング苦手なんですよ><

 

 

あの酸っぱさがどうしてもだめでして、

食べられない訳ではないのですが好んでは食べないという(;’∀’)

 

 

そんな青シソの味に苦戦しながらも何とか完食した頃、

頃合いを見計らったかのようにメイン料理が到着

 

 

 

 

いさおちゃんのオムライスです

 

 

いさおちゃんとは店主の名前かと思いきや、実は全くの別人

以前、お店で働いていた「いさおちゃん」という従業員がいまして、

良く働いてくれたので感謝の意を込めて名前をつけたのだとか

 

 

果たして店主といさおちゃんの間にどんな物語があったのかは知る由もありませんが、

お店の看板メニューに名前を付ける辺り、何となく店主さんの人柄のようなものが見て取れます

 

 

さて、そんなオムライスはというと、

たっぷりのデミグラスソースがかけられた、ふわっふわなふわとろオムライス♪

 

 

 

 

デミグラスソースも丁度いい感じのドロドロ具合

洋食屋さんの味はデミソースで決まると言われるくらい重要なデミグラスソースですが、

こちらのデミソースは卵と合わせる為なのか、深いコクとホロ苦い甘味が特徴的でした

 

 

続いて中身のライスはというと、

 

 

 

 

ケチャップ感強めのチキンライス

中には粗目に刻まれた玉ねぎとマッシュルームが入っており、

ブイヨンもしっかりと効いた昔懐かしい味がします

 

 

ですが、ケチャップライス特有のべちゃっとした食感はあんまりしなくて、

むしろ粗目の野菜の食感も相まって普通に美味しいな・・

 

 

ただ、ここまでは普通のオムライス

こっからがいさおちゃんの本領発揮です!

 

 

 

 

なんとオムレツとライスの間にチーズがたっぷり!

チーズが追加されたことによって

デミ、ケチャップ双方にコクが追加されてより深い味に進化しました

 

 

惜しむべきかな、ここにさらにハンバーグが乘ればさらに完璧だった・・

そんな世迷言を思いつつ、気づけばあっという間に完食

 

 

最近オムカレーばかり食べていた気がしますが、

やはりデミで食べる王道オムライスもいいものですね

 

 

次回ランチに来るときには、是非ともハンバーグ乗せのオムライスを食べたいですね!

 

 

コーヒー&キッチン紙風船

住所:栃木県宇都宮市東宿郷6丁目6−13

営業時間:11:30~16:00 18:00~21:00

(月・火曜日は昼のみ営業)

定休日:無休(年末年始・お盆の予定は電話でご確認ください)

 

スポンサーリンク

洋食の最新記事8件