石井町に煮干し専門のラーメン店「三和 中華ソバ店」がオープン 水と煮干しだけで作った無化調中華そば

Ginjer Village村岡屋、麺双架論と、宇都宮東エリアには期待のラーメン屋が続々とオープンする中、今回はその中の一つ、「三和 中華そば店」へと行ってきました。

 

 

場所は水戸街道をずっと真っすぐ、鬼怒川を超える少し手前ぐらいの位置にあります。


上の写真でお分かり頂けるかと思いますが、お昼の12時ごろに訪問した際には既に沢山の行列。(たぶん20人近くいたかな?)

もちろん駐車場もいっぱいになっていまして、交差点を挟んだ先にある第二駐車場に駐車。

 

 

第二駐車場は特に看板とか立っていないのでご注意を。

 

 

こちらの交差点向かいにある空き地が駐車スペースとなります。

既に第二駐車場も半分以上が停車済み。引き返すか悩みましたが、12時10分頃接続です。

スポンサーリンク

石井町に新店オープン「三和 中華そば店」に訪問するも行列が・・ 煮干しに拘った、煮干し好きによる煮干し好きの為のお店

行列にて待機中の間、偶然ツイッターの相互さんと出会いご挨拶させて頂いたりなど、色々ありましたが、接続から1時間経過でようやく券売機の前まで到着。

 

 

ラーメンは中華そばと煮干しソバの2種類か~。

残念ながら煮干しソバはもう売り切れてるや( ;∀;)

こちらの詳しい詳細もツイッターに記載されていましたが、どうやら中華そばと煮干しソバの違いは、

 

中華そば⇒水と煮干し

煮干しソバ⇒煮干しと動物系出汁

 

とのこと

個人的には煮干しソバが食べたかったんだけど、売り切れなら仕方ないなー。

食べるにはもっと早くこないとダメですね。

 

サイドメニューの方は炊き込みご飯と和え玉の2種類。

どちらにするか非常に悩み処でしたが、今回は炊き込みご飯をチョイス。

麺もいいけどお米も食べたかったんだー(*´▽`*)

 

券売機を購入したら、店員さんに座席番号を案内されるのでそこに着席。

お店の内装は4人用のテーブル席が1つ、後はカウンター席となっており、二郎系のお店の様な作りとなっておりました。(人が一杯で写真は撮れませんでした。申し訳ない)

今回は4番の席という事で座席に向かうと、お隣に先ほどご挨拶をさせて頂いた相互さんが(笑

どうもお久しぶりです。前にあったのは・・5分前くらいでしたっけ?

相互さんと少しお話をさせて頂きながらラーメンを待つ事になりました。

スポンサーリンク

水と煮干しだけ!「三和 中華そば店」さんの中華そば シンプルイズベスト!煮干しの旨味が際立つ王道煮干しラーメン

座席にてラーメンの到着を待つ間、周りの様子を見ていると、皆中華そばと一緒に和え玉を注文している事に気づく。

和え玉か~。米が食べたくて炊き込みご飯を注文しちゃったけど和え玉も美味しそうなんだよなぁ・・。

お隣に座っていた相互さんも和え玉を注文していたので、許可を頂いて撮影させていただきました。

 

 

あーーー!和え玉も食べたくなってきた!

相互さん曰く、煮干しも効いていて美味しかったそうです。

スポンサーリンク

座席に座ってから気づいたのですが、カウンター前に和え玉専用のトッピングもあって、

 

 

煮干し酢と白醤油でお好みの味に調整できるみたいです。

う~ん、和え玉も頼めばよかった・・。流石にこの混みようで追加注文は出来ないな~・・。

 

さて、話は戻りまして僕の注文した中華そばですが、こちらも意外と早くて数分後には着丼。

 

 

ニボニボしい良い色してますね~( ̄ー ̄)ニヤリ。

トッピングはチャーシュー2枚とネギだけというシンプルな見た目ですが、そのチャーシューがでかいの何のって・・。

しかも見た目からも分かるほどに半レアのプルプル状態。これはうまそうだ。

さて、まずはスープから・・。

 

 

ニボニボしい見た目から、もっと攻撃的な味のスープかと思いきや、一転丸みを帯びた優しい味わいのスープ。

これが煮干し本来の味なのか~。

水と煮干しだけで作っているとの事なので、余程煮干しに拘っているのでしょうね。いい味だしてる♪

麺の方はどうなのかな?それでは一口、

 

 

うん、やっぱり煮干し系にはこのパツパツの細麺が合うよね。

スルスルと入っていく細麺から煮干しのいい匂いがして風味も食感もGood。

柔らかな味のスープに食感ライトな細麺なので一杯食べられちゃいそうですね~(≧▽≦)

さて、そろそろチャーシューも食べちゃおう。

 

 

うまっ(  ゚Д゚)

ぶ厚くて大きいのに想像以上にやわらかジューシー。

脂身の部分なんてもう・・とろけるような甘さですよ(*´▽`*)

もちろん煮干しとの相性もさいこー。

ぷるぷるチャーシューを煮干しのプールに潜らせれば・・。

それはもう素晴らしいの一言。豚と煮干しの一糸乱れぬ旨味のオーケストラが奏でられている・・気がする(笑

 

そしてお次はサイドメニューの炊き込みご飯。

 

 

うむ、お米にチャーシューの味が良く染みてますね~。

少し硬めな炊き具合なのも非常に僕好み。素朴な味ですが、好きですよこういう炊き込みご飯。

というかですね、この味ならもしかすると・・。

 

 

ニボ汁ぶっかけてねこまんま(≧▽≦)

案の定煮干しを加えて正解だった(´~`)ウマウマ・・♪

 

最後の最後まで煮干しのスープを堪能して完食。

次は和え玉も挑戦してみたいな~。

そんな事を思いながら今回のランチは締めとなりました。

 

「三和 中華そば店」さんご馳走様でした。美味しかったです。

三和 中華そば店

【住所】

〒321-0912 栃木県宇都宮市石井町2009−1

【営業時間】

11:30~15:00

【定休日】

月曜日

スポンサーリンク