氏家の人気店「登竜」で台湾まぜそばを初体験 ニラ好きには堪らないニラ増しに思わず笑みが 

以前から気になっていたさくら市にある食肉研究所がランチを始めたらしく、この日は焼肉ランチを求めてさくら市へ。

 

カーナビを頼りに目的地まで向かうも、中々見つける事が出来なくて時間だけが過ぎてしまい気づけば午後2時近く。

ここはもう諦めて違うお店に行こうとやってきましたは近くにあるらーめん屋「登竜」

 

場所は4号線から293へと曲がって直ぐ、宇都宮線のガード下を潜った所にあります。

 

駐車場はお店の前に数台分と30mくらい先に第二駐車場。

 

 

この日は休日という事もあり、午後2時近くだというのに既に第一駐車場は満車状態。

第二駐車場もほぼ満車状態という人気ぶり。

そうとう人気なんですねぇ・・。

 

それもそのはず、この登竜さんの噂はなんどか聞いているんですよね。

なんでも盛りがえぐいとか・・。

こんな事なら車の中でポテチ食べなければ良かったよ^q^

スポンサーリンク

さくら市293号線沿いのラーメン屋「登竜」 デカ過ぎ!?がっつり系大盛りメニューが多数

お店の中へと入ってみると既にお客さんで一杯。

 

 

午後2時だというのに凄い人気ですね。

座席が全て埋まっていました。

 

 

厨房の方を見るとサインがびっしり。

こちらのお店、全国的に有名なんですかね?

たぶんその理由はこちらのメニューが理由なんだと思うんだ。

 

 

写真でも分かる唐揚げの盛りっぷり。

デカ盛りと名前が付くだけあって盛りが半端ないっすね。

 

他にも山賊揚げや味噌カツなど魅力的な商品が多数。

お隣の台湾まぜそばも美味しそうでいいなー。

しかも+30円でニラ増しだって!

 

本来なら唐揚げ行くべきでしょうが、ポテチ食べちゃったからなぁ・・

お腹的に余裕が無いので台湾まぜそばでいっか。

 

なお、メニューはまだまだ続いており、お次のページはラーメンとなっておりました。

 

 

こちらは醤油と味噌ラーメンですね。

写真ではサイズ感が分かりにくいかもしれませんが、正直ボリュームがヤバイです。

お隣さんのラーメンを見て見たら、大きな鍋に入って登場。

細めな女性だったのによく食べられるなー。罪悪感がやばいって言っていたけどその通りだと思う(笑

 

 

お次は塩ラーメンと辛い系ラーメン

辛い系好きとしてはダイナマイトラーメンが気になりますね。

10辛くらいにして食べてみたいー。

 

なお、全ラーメン共通で麺大盛りで+150円、特大盛りで+180円との事。

元のサイズが大きいので特大盛りとかどんだけボリュームあるのやら(;´・ω・)

 

 

お次のページは定食類と一品料理。

先ほどのデカ盛り唐揚げも凄かったですが、普通の定食も中々に大きそう(;’∀’)

兎に角どのメニューも共通していえるのは盛りがえぐいですね。

先ほどから運ばれている料理も全て凄い盛りだ・・。

 

 

次のページは特におすすめの定食ですかね?

とりチリ定食うまそー。

正直、台湾まぜそばとこちら、どっちにするか凄く悩みました。

 

ソースカツ丼の方も大盛りカツ5枚で\915円とかなり魅力的。

カツは一枚に付き+130円で追加できるみたいなので、デカ盛り好きな人は一杯盛れば凄い物が出来上がりそう。

+150円でラーメンも付いてくるので、食べ盛りのガテン系の人でも大満足間違い無しでしょう。

 

 

対してお次のページはサッパリ和風メニュー。

サバ味噌ももつ煮込みも大好き!

先ほどまでのがっつり系メニューを見た後なので、凄くお腹に優しく見える気がするのは気のせいなのか?

 

とまぁ、メニューはひとまずこんな感じ。

他にもテイクアウトのメニューなどもありましたが、それは今回は割愛。

 

さて、ニラたっぷりの台湾まぜそば楽しみだなー。

スポンサーリンク

ニラ好きには堪らない登竜の台湾まぜそば パワー溢れる具材でスタミナ満点間違い無し

注文から約10分で到着!こちらが登竜さんの台湾まぜそばです。

 

 

まぜそばだけでなく、うれしいライス付き。

やっぱりまぜそばの締めはライスですねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ。

 

器がでかいので小さく見えますが、実際は結構ボリュームあり。

ニラ増しなので、トッピングの半分がニラで埋め尽くされるほどたっぷり乘っております(≧▽≦)

 

んではまず早速・・。

 

 

卵黄が崩れる様はいつ見ても食欲をそそりますね~。

そしてこのまま豪快に混ぜ込んで!

 

 

いい感じだ。

これでもかと麺にニラが絡みついてめっちゃうまそう。

 

 

このまま一口頂きます。(´~`)モグモグ

 

ペッパーが効いているのか見た目以上にスパイシーな味わい。

麺はもっちりとして弾力のあるタイプで食べ応えあり。

ニラのシャキシャキ感と大き目のひき肉のゴロゴロ感もポイント高いですね!

 

ただ、ちょっと何かが足りない・・。

これはあれだ!あいつがいないんだ。

 

 

という訳でテーブル調味料からたっぷりとにんにくをトッピングして再度いただきます♪

 

これだよこれ!やっぱり足りない物はこれだよね~。

ペッパー、ニラ、ニンニクの3つの辛味が合わさってトリプルパンチが何とも刺激的。

最終的には卵黄がそれら全てをうまくまとめてくれて、スパイシーだけどまろやかな味わいのまぜそばの完成です!

 

 

もちろん締めはライスをどぼん。これらを全てかき混ぜて・・。

 

 

見た目も素晴らしい、美味しい混ぜご飯の完成ですヾ(*´∀`*)ノ

味はもちろん言わずもがな米粒一つ残さず完食させていただきました。

 

今回は残念ながら食肉研究所への訪問はできませんでしたが、十分すぎるほどランチを満喫。

唐揚げ定食やとりチリ定食、ソースカツ丼などなど、まだまだ試してみたいメニューも沢山!

少し家からは遠いですが、また来たいですね。

 

登竜さんご馳走様でした。美味しかったです。

登竜

【住所】

〒329-1311 栃木県さくら市氏家1890−2

【営業時間】

11:00~22:30(LO22:00)

【定休日】

木曜日

スポンサーリンク