担々麺専門店「タンタン本舗」が新作メニューを販売 濃厚の更に上、特濃担々麺を限界まで辛くして食べてきた

休日のこの日、今日はどこに食べに行こうかな~と悩んでいると、携帯に一件の通知がやってくる。

なんでも宇都宮にある担々麺専門店「タンタン本舗」で新作のラーメンが出来たそうな。

 

これはもう行くっきゃないよね!?

いざ!GO!GO!GO!

 

 

という訳でやってきましたはタンタン本舗。

場所は鹿沼方面から向かって平成通りのマックを右折して田川を越えた辺り。


このブログでも過去何度か訪れており、宇都宮一辛い担々麺「ドラゴンブレス担々麺」や期間限定の冷やし担々麺など、何度もお世話になっているお店です。

 

栃木めし~宇都宮と鹿沼で食べ歩き~

先日のコロナ事件から早2週間 ついに・・     ついに自粛期間終わったぁぁぁぁ     先日の栃木でのコロナウイルス感…

 

栃木めし~宇都宮と鹿沼で食べ歩き~

いつもの病院への帰り道、この日もうだる様な暑さに嫌気がさす。 こんな日はやっぱりさっぱりいける「冷やし」ですよね。 宇都…

 

そしてそんな「タンタン本舗」さんの今回の新メニューはというと、特濃担々麺との事。

聞いただけでめっちゃ濃そうで美味しそうですね。

お店へ行く前からワクワクが止りません。

スポンサーリンク

担々麺専門店「タンタン本舗」の新メニューは特濃担々麺 辛さ、痺れをカスタマイズOK!自分好みの一杯に

時刻は12時半頃、何気に今回初めてお昼の訪問となるのですが、なるほどランチタイムの時間は中々な混み様。

店舗としては決して小さくはない。むしろ大きいくらいのはずなのに、店内は既に人で一杯。外待ちが2~3組ほど出来ていました。

 

対して店内の従業員さんは店長さん含め2人のみ。

その為なのかちょっと回転率が悪くて20分ほど外で待つ事に。

いつもは夜のびみょ~な時間に訪問だったので空いていたけど、結構人気なんですね。

 

さて、客席へと案内された後はメニューの確認。

まずはお目当てのあの品があるかどうか確認してみると。

 

 

あったあった。シビカラ特濃担々麺か。

メニューを見る限り、シビレと辛さを自分好みにカスタマイズできるみたいですね。

普通~マシマシまで全部で3段階の調整が出来るみたい。

 

激辛好きとしてはやっぱりここは両方ともマシマシだよね( ̄ー ̄)ニヤリ。

どのぐらい辛いのか楽しみ~♪

 

ただ、流石にラーメン1杯ではちょっと物足りないというもの。

他のメニューも何か無いかな~と通常のメニュー表を開いてみると。

 

 

どれも具材たっぷりでボリューム満点(≧▽≦)

濃厚角煮担々麺 980円 濃厚肉玉担々麺   880円

濃厚担々麺   750円 濃厚担々麺(肉無し)680円

汁なし担々麺  780円 二郎担々麺     900円

お野菜担々麺  800円 味噌担々麺     850円

ラーメンは全部で8種類。

どれも美味しそうだけど、器の端から端まで角煮の乗った濃厚角煮担々麺も捨てがたいんですよね。

 

流石に2丁食いするほど大食いでは無いので無理かなと諦めていた所、トッピングで角煮1本付けられるみたい!(\280円)

これは付けずにはいられない!という事で1本追加~。

 

それだけでは飽き足らず、更に半ライスも追加。

ラーパスで杏仁豆腐かウーロン茶をサービスで貰えるので更に杏仁追加(≧▽≦)

いや~流石に食いすぎかな?けどまぁいいでしょw

スポンサーリンク

シビカラ特濃担々麺を限界まで辛く! 見た目からえぐい!山盛り山椒に内心ドキドキ

シビカラ特濃担々麺が到着したのは、注文から約10分後。

 

 

う~ん・・山椒の量がえっぐいなぁ・・何か山みたいになってるよ(笑

そしてトッピングの一本角煮も素晴らしい!写真通り見事な大きさでボリューム抜群ですね~。

 

さて、それでは早速山椒を溶かしてまずは一口。

 

 

う~ん!いいシビレ具合(≧▽≦)

口に入れた瞬間ビリっ!と山椒の衝撃がたまりません。

だからといって山椒が濃すぎるという訳ではなく、丁度いい塩梅。

これはあれだな・・よくよく考えてみたら、自分がいつも入れてる山椒の量とあんまり変わらなかった^q^

 

普段あんなに山椒入れてたんだと我ながらドン引き(;’∀’)

けどおいしいよぉぉぉぉ。

 

タンタン本舗さんの担々麺の特徴なのですが、辛さやシビレの中にもしっかりとフルーティな甘みがあって、とっても食べやすいんですよねぇ。

日本人の口に合う担々麺がコンセプトなだけに、風味とか口当たりとか大事にしてる感じがとっても好印象なんですよね。

特にこの特濃担々麺は胡麻の甘さとコクが強く感じられてより一層旨味が強調されていて好みな味わいです。

辛さ、シビレを限界まで追加しても感じる、このコクと旨味は相当濃いのでは!?

 

そして次はメーンを頂いちゃいます。

 

 

うん、スープとの絡みがさいこーですね~。

スープの旨味をたっぷりと吸った麺が美味しくてスルスル入っちゃう。

滅茶苦茶辛くて痺れるはずなのに止まらない!

時たま現れるモヤシのシャキシャキ感やチンゲン菜の苦みもいいアクセントになりますね。

 

さて、お次は追加で注文したトッピングの角煮!

どんな味なんだろう?

 

 

器の端から端へと渡るほど巨大な角煮さんでしたが、お箸で掴もうとするとホロホロと崩れてしまうほど柔らかい!

ひと口食べてみるとあら不思議!噛む必要が無いくらいフワトロ柔らか(*´▽`*)

ちょっと濃いめの味付けなのが、更に僕好みで思わず感動しちゃいました。

 

この角煮ならやっぱりあれをやったら美味しいんじゃないかな?という事で、ご飯の上に残りのチャーシューをトッピング。

 

 

そして、そこにスープをたっぷりとかけちゃいます(≧▽≦)

 

 

締めの猫まんま完成(≧▽≦)

スープと共に底に沈んでた具材達もたっぷりとトッピング。これが旨くない訳がない( ̄ー ̄)ニヤリ。

担々麺の締めにドボンも良いけど、ご飯を残さず頂くなら猫まんまもいいよね!

米粒一つ残さずたっぷりと堪能させていただきました。

 

 

最後にサービスの杏仁豆腐で完食。

ん~痺れた口に杏仁豆腐の甘さが染みますね~。

 

今回初めてランチタイムに訪れましたが、込み具合から考えるとやっぱり夜に行った方がスムーズに食べられるかな?

他にも二郎担々麺やドラゴンブレス担々麺(神龍)など、まだまだ挑戦したいメニューが多いタンタン本舗さん。

次回はこっそりとびみょ~な時間にお邪魔させてもらいますね。

タンタン本舗さんご馳走様でした。美味しかったです。

 

タンタン本舗

【住所】

〒320-0826 栃木県宇都宮市西原町187−2

【営業時間】

通常

11:00~15:00 (LO 14:50)
18:00~23:00 (LO 22:50)

土日祝日

11:00~22:00 (LO 21:50)

【定休日】

不定休

スポンサーリンク