オリオン通りに新店オープン「背脂屋」に行ってきた 元星の社さんに出来た背脂ラーメン屋さん

この日は病院への通院日。

いつもの様に病院後は何処かで夕食を食べて帰るのですが、今回はオリオン通りに用事があったのでこの辺で食事をする事に。

 

となれば、ここは最近オープンしたばかりのお店にチャレンジでもしちゃおうかな?

という事で向かった先はオリオン通りの入り口付近。

 

場所は元星の社があった場所。二荒山神社方面のオリオン通り入口にあるラーメン店「背脂屋」さんです。

 


僕も最近知ったのですが、星の社さん潰れちゃったんですね。

まだ一度も行けてなかったのに、ちょっと残念。

 

まぁ、幸い次の店舗もラーメン屋さんみたいだし、しかも背脂ラーメンとかこってりしてそうで美味しそう!

まだオープンしたてで情報が少ないのですが、どうやらツイッターのアカウントはあるみたい。

情報によると、営業時間は17:00~23:00、定休日は日曜日みたいです。

 

時間的に先に用事を済ませてからでも良かったかなぁ?と思ったけどまぁいいや!食べちゃおう。

スポンサーリンク

12月19日オープン!「背脂屋」に初訪問 気になるメニューは?

 

お店の中に入ってみるとこんな感じ。

座席数は5席と少なくて小さなお店です。

けどコロナ禍にオープンしたお店なのか、敷居やアルコール、店員さんと直接触れないように取り出し用の窓があるなど感染対策はばっちし。

周りを気にしないで済むので、一人でラーメンを食べにくる時には最適な内装ですね!

 

んでもって、背脂屋さんのメニューは食券制度。

 

 

メニューは背脂ラーメン(¥750円)とスペシャル背脂ラーメン(¥1000円)の2種類。

見た感じ、スペシャルの方は味玉と海苔が追加でトッピングされるみたいですね。

心なしか豚肉も多めかも?

 

トッピング類は全て100円均一。

煮たまご

キクラゲ

のり

ネギ

こちらの4種類となっております。

唯一肉増しの「那須の郡司豚肉」のみが300円。

 

さて、何にしようかな?

今回は普通に背脂ラーメンでいいかな。

ただ、それだけだとつまらないから、折角だしキクラゲもトッピングしちゃおう(≧▽≦)

 

座席に付いて食券をお渡しすると、トッピング類のカスタマイズを聞かれました。

 

 

どうやら麺の硬さ、味の濃さ、脂の量をカスタマイズ出来るみたいですね。

今回は麺「硬め」、濃さ「普通」、脂「普通」でお願いしてみました。

 

ちなみにニンニクはテーブル調味料として置いてあったので、各自お好みで。

今回は人に合う予定があったので辞めておく(;^_^A

スポンサーリンク

背脂ラーメンにキクラゲトッピングで♪まるでお蕎麦!?全粒粉香るがっつり系ラーメン

ラーメンの提供は比較的早くて、約5分くらいのスピードで到着。

 

 

キクラゲたっぷりで美味しそう(*´▽`*)

 

 

チャーシューは豚バラですか~。

大きさも中々、甘じょっぱなタレが絡んでこのままでも美味しいですね。

 

 

スープはというと、わ~お背脂たっぷり!

流石背脂ラーメンというだけはありますね。

 

肝心の味の方ですが、家系を彷彿とさせるコクとキレのあるスープに、背脂のまろやかな甘みが絡んだ濃厚な一杯。

濃い目の味付けではあるものの、脂くどさなどは無し。

濃厚でキレ味の鋭いスープで、ついつい後に引くお味でした(*´▽`*)

 

一方で麺の方はというと、

 

 

こちらはちょっと太めな全粒粉麺ですね。

硬めで注文したせいか、ワシワシっとした食感がクセになる。

そして何より驚いたのは麺の香りの強さ。

ワシワシっとした食感に麺そのものの豊かな香り、まるでお蕎麦みたい。

 

 

たっぷり入ったキクラゲも一緒に絡めて食べるといけますね。

やっぱりキクラゲはトッピング増しにして正解だった(*´▽`*)

背脂ラーメン自体にもデフォルトでキクラゲはトッピングされていますが、+100円出してキクラゲ増しにした方が絶対美味しいと思う!

 

そんなこんなであっという間に完食。

家系っぽいスープにお蕎麦っぽい麺とは、中々に斬新なラーメンだったなぁ。

これは好きな人は好きかも知れない。

 

今回は人と合う為に腹八分目でやめておきましたが、替え玉の極細麺も気になる所。

どんな麺がでてくるのかな?美味しいのかな?

こちらは次回のお楽しみにしておきましょう。

 

背脂屋さんご馳走様でした。

背脂屋

【住所】

〒320-0803 栃木県宇都宮市曲師町3−8

【営業時間】

17:00~23:00

【定休日】

日曜日

スポンサーリンク