宇都宮砥上町にオープン「麺や 五助」 店主のこだわりが見え隠れする絶品醤油らーめん

この日は既に行先を決めてある。

というのも、宇都宮は砥上町に新しいラーメン屋がオープンしたとの事で、早速行って参りました。

 

場所は鹿沼街道をずっと真っすぐ、焼鳥竜凰を越えた先の信号を南に向かって曲がると「麺や五助」という看板がすぐ目の前に飛び込んできます。

 


宇都宮では昨今こってり系ラーメンがオープンする事が多い中、あえてのあっさり系王道中華そばが売りなのだとか。

 

駐車場はお店隣に4台分、更に奥手に第二駐車場が4台分ほどありました。

今回は少し早めの11時50分頃に到着したのですが、既に駐車場はほぼ満車状態。

ギリギリ1台分空いている程度でした。

 

お店の方はというと、ウェイティングシートに名前を書いて3番目の待ち。

小さいお店なので、中待ち席などはありませんでした。

今日は特に冷えていたので、外待ちが中々に厳しい(;’∀’)

結構早めに混み合ってしまうみたいなので、防寒対策はしっかりとですね。

 

そんなこんなで待つ事20分、ようやく店内へのご案内です。

寒かったー。

スポンサーリンク

砥上町にオープン「麺や 五助」 メインは醤油と味噌の2種類。ご飯系メニューも取り揃えてます

入口でアルコール消毒をすると、カウンター席に案内される。

 

 

カウンター席はこんな感じ。

カウンター席は全部で5席分、向かいは小上がりのお座敷席となっており、4人分のテーブル席が3台ほどありました。

 

 

中は小さいながら和風で小奇麗な感じ。

男性のみならず、女性でも入りやすい雰囲気だったと思います。

 

そして、メニューはといいますと。

 

 

ラーメンは味噌と醤油の二種類。

それぞれのラーメンにはこだわりがあって、味噌ラーメンは信州味噌の原点といわれる長野県産安養寺味噌を使用。

「色合い」「味」「香り」がとても良いこだわりの一杯なのだとか。

 

一方で醤油ラーメンの方は、福岡県手島市で作られている「ミツル醤油生成り」を使用。

「生成り」とは、熟成した諸味を搾って火入れしただけの純粋無垢な醤油の事。

本樽で二年間熟成させた天然醸造醤油は、生成り特有の甘味のある醤油なのだとか。

 

その他にも麺や肉、卵やネギなど、それぞれこだわりの産地の物を取り寄せており、特に麺はスープに合わせてオリジナルブレンドした特別性との事。

 

今回は醤油ラーメンが食べたかったので、生成り醤油そばを注文。

ついでにサイドメニューを見ると、特製もつ煮込みの文字がΣ(゚д゚lll)

 

た・・たべたい!

 

けど、その下の幸せの卵かけご飯もきになるー。

贅沢雲丹たまご飯はもっときになるー。

 

どれにしよう?モツもTKGもウニも全部気になる!

散々悩み抜きましたが、お値段との兼ね合いや今食べたい物と考えた結果、TKGにする事にしました(*´▽`*)

 

もしモツ煮やウニ卵ご飯を食べた方がいらっしゃいましたら教えてエ〇イ人!

スポンサーリンク

「生成り醤油そば」と「幸せのたまごかけご飯」

ラーメンがやって来たのは、注文から10分経過した頃。

 

 

TKGと共にやってきました生成り醤油そば。

真っ赤な器が何とも高級感を醸し出しているというか、見た目は高級和食店のラーメンみたいですね。

 

 

さて、伸びる前に頂いちゃいましょうか。

濃い口醤油を使っているだけあって、スープの色は濃い目の黒ですねぇ。

まずはスープから一口。

 

 

まるで貝出汁の様な上品な旨味にキレの良い醤油の風味。

そして何より匂いがいいですね。

あっさりしているけどコクがあって凄く美味しい!

 

これはスープだけでもゴクゴク飲めちゃうな~。

しかも、たぶん炭水化物との相性は最高、スープを飲んでいると自然とお米がほしくなってしまいます。

 

さて、そろそろ麺の方も頂いてみましょうか。

 

 

麺は細めなストレート麺。

スープと合わせて専用に作られたオリジナル麺らしいですが、なるほど確かにキレのある醤油ラーメンに良く似合う。

パツパツな歯ごたえと、スープがたっぷりと絡んだ麺が何とまぁ合う事か・・。

このスープにこの麺ありき。見事な一体感のラーメンはまるで、熟年の夫婦のよう。

 

そして忘れてはならない、トッピングのチャーシューはといえば。

 

 

おぉ!結構でっかいぞ!

表面を軽く炙ってあるのか、スモークされた香りが良い感じ。

肉質もとっても柔らかでトロトロ。

おいしくいただきました(*´▽`*)

 

続きは締めのTKG。

 

 

卵黄の張りっぷりが見事ですねぇ。

色も濃いオレンジ色で濃厚そうなのが見てとれます。

では、失礼して・・。

 

 

たまごかけご飯専用醤油を垂らしてからドボン。

か~ら~の~まぜまぜ。

 

 

上手にできましたー(*´▽`*)

見事な黄金色のTKG。美味しそう。

 

うん、とってもふっくらしてて美味しい!

卵のコクもしっかりしてて、締めには最高の一品となりました。

 

最後はラーメンのスープまで飲み干して完食。

いや~美味しかったなぁ。

まだオープンしたてだけど、これは直ぐに人気店になっちゃいそうですね。

 

人気店になってくると、問題になってくるのが駐車場の少なさかな?

早めに行ってギリギリだったので、次回からはタイミングを見計らっていかないと並んじゃいそうですね。

 

麺や五助さん、ご馳走様でした。美味しかったです。

 

麺や 五助

【住所】

〒320-0856 栃木県宇都宮市砥上町1138−3

【営業時間】

11時00分~14時30分

【定休日】

月曜日・第三火曜日

スポンサーリンク