宝木方面の中華屋さん「小閣楼」に初訪問 お昼は激混み必至、ボリューム満点な汁なし担々麺

年末年始に熱を出して寝込んでしまった事もあり、
本日は多気山へ向かいようやくの初詣

 

 

くそ長い階段を上りヒィヒィ言いながら山頂へ上り参拝を済ませ
いざ、今年の運勢を占うためにおみくじを引いた所

 

 

(´・ω・`)つ凶

 

 

くそがぁぁぁぁ2年連続で凶とか本当に泣きたくなる

しかも書いてある内容が昨年よりひどい気がします( ノД`)シクシク…

 

 

主に精神面で非常に不安定だった2019年、

やはり占い通り非常に不安定な一年となってしまいましたが、

ことし2020年は一体どうなってしまうのだろう・・

 

 

正月早々寝込んだり幸先悪いスタートにガチ凹み

こういう時はやっぱり美味しい物を食べて忘れるしかないな、

そうしよう

 

 

という事でやってきましたのは以前から目を付けていたお店

 

 

 

 

場所は宝木本町、中華料理店「小閣楼」です

 

 

小閣楼を発見したのは先日、同じく宝木方面にある自然派ラーメンの名店「花の季」へ

冬季限定メニュー「日光おろち」を食べに行った時の事、

 

栃木めし~宇都宮と鹿沼で食べ歩き~

今日は寒い!とにかく寒い! という訳で温まるにはラーメンでしょう?と安定のワンパターンの僕です     そんな訳でこの日…

 

宮環から向かう途中にいい感じに異国情緒溢れるお店があるな~と気になっていたのです

というのも

 

 

 

 

この日はありませんでしたが、ここに鶏が丸ごと干されていたんですよね

(恐らく北京ダック的な何か)

お店の佇まいといい、本格的な中華料理が食べられそうだな~と以前から気になっていました

 

 

そんな訳で初詣の帰りに寄ったのですが、

すげー混んでる

 

 

正月休み中という事もあって仕方ないのかもしれませんが、

12時40分頃と少し遅めにも関わらず店内は満室、

待ち相席にも入りきれず外で待つこと30分ようやくお店へと入る事となりました

 

 

今回向かったのは小閣楼本店ですが、東簗瀬の方にも支店があるようです

本店は宇都宮市街から少し離れているので宇都宮中心部にお住いの方はそちらも有りかと

 

スポンサーリンク

宝木方面で人気の中華屋さん「小閣楼」 行列必至、本場の雰囲気が味わえるお店の名物は「担々麺」と「上海チキン」

偶然通りかかった際に本場中国の大衆食堂の様な店構えに

隠れた名店の気配を察知し訪れる事となりました「小閣楼」

 

 

実際お店の中も

 

 

 

 

どことな~く中国って感じの雰囲気

小さなお店なので基本的に相席となっております

 

 

そして中華料理店なので兎に角メニューの品数が多い

通常メニューが載っている冊子だけでも11ページ(多すぎるので省略します)

恐らくメニューの品数は100品以上とむちゃくちゃ多いです

 

 

そんな中、お店の名物はというと

 

 

 

 

上海チキンと担々麺が売りとのこと

 

 

うん、どちらも大好物だ!

ここは贅沢に担々麺を食べながら上海チキンでもつまもうかなとお次のページを開いてみると

 

 

 

 

うぅ・・結構高い・・

 

 

どうやら北京ダックのように皮だけ食べる訳ではなく

身もむしゃぶりつけるらしい

すごーく美味しそうだけど最低でも半羽だし一人で食べるものじゃないよね・・

 

 

他にも恐らくおすすめであろうメニューがいくつか

 

 

 

 

こちらは冬の新メニュー酸菜白肉麺

発酵した白菜と豚バラの入った麺ですが、

麺は春雨のような食感の特性麺を使用しているとのこと

 

 

何となく予想だけどフォーみたいな感じなのかな?

発酵させた白菜を使っているみたいですし、

名前に「酸」と入っていることからきっと酸っぱいのだろう

 

 

そしてお次は小閣楼特別企画メニュー

 

 

 

 

生姜を粉末にして麺に練り込んだのかぁ

海鮮あんかけと豚しゃぶ、どちらにしても美味しそう

 

 

一方で下の企画メニューはフカヒレ

気仙沼産のフカヒレを贅沢にも1枚使用した豪華なメニュー

まぁその分値段も結構すごい(;’∀’)

フカヒレと考えれば安いのかもしれないけれど

一庶民にはちょっと手が出しにくいですね

 

 

そして最後のおすすめメニューが

 

 

 

 

タクシーメン・・

調べてみたら中国のB級グルメみたいな物なんですね

大粒の水餃子に焦がしタマネギ、白髪ネギがたっぷりとトッピングされて

山椒の風味とすっきりとした清涼感のある一品なのだとか

 

 

一方で汁なし担々麺といえばこちらは王道のメニュー

そもそも本場の中国では日本では一般的な汁のある担々麺ではなく、

汁がない担々麺が普通らしい

そういう意味ではこれこそが本場の担々麺であるとも言える

 

 

花山椒のシビレにめっぽう弱い僕としては絶対に候補から外せない一品、

しかもここ「小閣楼」では麺類、チャーハンは全て大盛り無料ですからなおの事心が揺れるというもの

 

 

とりあえずおすすめメニューの中から

生姜雲白肉麺か汁なし担々麺の2種類まで絞り込むが

これは悩むなぁ・・

 

 

どちらも僕の好みにぴったしだし甲乙つけがたい

しいてどっちが食べたいと聞かれると、

やっぱり辛い物かな?

 

 

という訳で本日は汁なし担々麺に決定!

美味しかったら次回に生姜雲白肉麺を食べに来るとしよう

 

スポンサーリンク

 

「辛めです」の文字に逆らえず「汁なし担々麺」を注文、無料で大盛りに出来るも予想以上のボリュームにお腹一杯

「辛い」という言葉はやっぱり魅力的だと思うんだ

どんな料理でも辛いという単語が付けば3割増しくらいで魅力が上がるという物

しかも最近はまっている汁なし担々麺ともなれば避けられるはずもなく、

さらにデザートの追い飯をする為に+60円で半ライスを付けて注文

もちろん無料の大盛りで♪

 

 

そんな感じでノリノリでお願いしたら

 

 

 

 

思ってたよりすげぇのがやってきた(;’∀’)

 

 

写真では分かりにくいですが2玉分くらいはあります

ちょっと分かりにくいので麺だけ持ち上げてみると、

スープに沈んでいた麺の全体像が見えてきました

 

 

 

 

結構えぐい量((((;゚Д゚))))

 

麺はかなり細めなストレート麺

喉ごしの良い麺で柔らかめの為一気にがっつりといけそうな感じですが、

残念ながら麺が冷たい

 

 

恐らく茹でた麺を冷水で締めているのでしょう

夏の冷やしメニューとしてなら良いと思いますが、

1月の寒さの厳しい時期にはやはり温かいまま提供してほしい所

 

 

一方麺に絡めるタレはというと、

 

 

 

 

汁なしとは一体・・

麺が浸かるほどたっぷりとあるタレ

これは最早スープでは?汁なし担々麺ではなく汁あり担々麺だったか・・

 

 

味はというと、この味何処かで覚えがある・・

う~ん・・何だったっけ?

 

 

あぁそうか、海老だ!

カップヌードルに入っている小さな海老みたいな奴がちょいちょい浮かんでいる(笑

この海老おいしいですよね

何か後に引くおいしさがある

 

 

辛味は丁度いいくらいかな?

辛すぎず辛くなさすぎず、程よい辛さでおいしく頂けるレベルの辛さだ

 

 

また、トッピングの肉味噌も見逃せない

 

 

 

 

甘ったるい肉味噌がたっぷり♪

肉味噌自体には辛味はなくて、ひたすら甘くてコクのある

そして粒が大きくてゴロゴロした食感がクセになりますね!

 

 

これらを一気にかき混ぜると

 

 

 

 

うわ~・・すげぇボリューム

 

とってもおいしそうなんじゃあぁぁ

 

 

という訳でがっつり行っちゃいま~す

 

 

 

 

温かいスープによって温められたのか

麺も丁度良い暖かさ

結構ガッツリ目に花椒がかかっていたのでビリビリしびれる感じがいいっすね!

 

 

↓ちなみにこのくらい(麺にかかっている粉みたいなのが花椒です)

 

 

半分くらい食べ終わった頃にそろそろあれを投入しようかなっと

いう訳で温玉投入!

 

 

 

 

玉子の黄身が優しく山椒のシビレを包んでくれてマイルドに

これはこれで美味しいんだけど非常に勿体ない事をしたな~

 

 

というのもこれは最後にとっておいた追い飯に混ぜたら絶対おいしい!

麺よりもご飯に合うと思うんだ

 

 

という訳で締めにご飯投入

 

 

 

 

これでスープも余す事なくいただけるって寸法よ!

という訳でグチャグチャにかき混ぜちゃいます

 

 

 

 

安定のおいしさ

花椒のぴりっとしたシビレにコクのあるスープ

ゴロゴロの肉味噌にシャキシャキのネギ、

そして温玉の黄身のまろやかさなど、

美味しい物を全部混ぜて食べられるのが追い飯の良い所

 

 

それにしても麺もさることながら半ライスも結構多くて流石に食いすぎたな

途中からお腹一杯で苦しかった(;’∀’)

 

 

いや~予想以上に美味しいお店でした

こんな所にこんないいお店があるとは

これは行列が出来るのも分かる気がします

 

 

次回は気になっていた生姜雲白肉麺も食べてみたいですね

そんな事を言っておいて次来るときもまた迷うんだろうな~と思いながら今日のランチは締めとなります

 

 

小閣楼

住所:栃木県宇都宮市宝木本町1140

営業時間:11:00~15:30

16:30~22:00

定休日:水曜日

 

 

スポンサーリンク